ロードバイク/装備

サイクリング用品は海外サイトで買うべき3つの理由【知らないと損】

サイクリング用品は海外サイトで買うべき●つの理由【知らないと損】

こんにちは、ロードバイク女子のaimi(@aiaiminini)です。

ロードバイクには消耗品が多いですよね。

以前「ロードバイク維持費」の記事でも書かせていただきましたが、維持費のほとんどを占めているのが消耗品。

たとえば年間でかかる消耗品費は以下。

  • 交換用タイヤ2本…2万円
  • 交換用チューブ2本…0.2万円
  • 交換用バーテープ1本…0.2万円
  • 交換用チェーン1本…0.2万円
  • 工賃…すべて込みで0.5万円

合計3.1万円

レース・遠征費用を除けば(これは人により異なるので比較対象にはしません)、年間でかかる費用は消耗品がいちばん高いんです!!

 

aimi
aimi
自転車に乗れば、タイヤはすり減るし、チェーンも伸びてメンテナンスも必要になってくる。そうしないと危ないしね!

ではその消耗品をいかにリーズナブルに抑えるか?

交換パーツは結局のところ、ほぼほぼ海外製のものになるので…「個人輸入」するのがいちばん安くなるんです( ´∀`)

その理由を説明していきますね!

【アマゾンと比較】Continental Gatorskin 25c タイヤ (チューブ 5本付き) の場合

海外サイトなら半額以下!多少在庫は抱えてもまとめ買いでオトク

例えばタイヤを見てみましょう。

私はコスパのいいContinental社の「Gatorskin 25cタイヤ」を使っていて、1年に2本(前・後輪)変えています。

アマゾンですと、2本で5,680円(2020年3月11日現在)。

いっぽう「CRC」という海外サイトですと、なんと5本で10,350円と出ましたw

1年分以上の在庫を抱えないとなりませんが、半額以下の値段で買えます

aimi
aimi
これは海外サイトで買うしかありませんね…!
Continental Gatorskin (ゲータースキン) 25c タイヤ (チューブ 5本付き) Continental Gatorskin (ゲータースキン) 25c タイヤ (チューブ 5本付き)

 

サイクリング用品は海外サイトで買うべき3つの理由

【理由①】クーポンが多いから…トップページに常にある

Chain Reaction Cyclesのトップ画面上にはこのような割引クーポンがCRC(Chain Reaction Cycles)」のトップ画面上にはこのような割引クーポンが

 

 Wiggle ウィグルのホイールセール「Wiggle (ウィグル)」のホイールセール

 

「cyclingexpress.com」より引用サイクリング・エクスプレス(cyclingexpress.com)」より引用

 

とにもかくにもクーポンが常時配布されているので、チェックしない手はないです。

「クーポンがない時はない」ので、トップページをくまなく探しましょう♪

aimi
aimi
あなたの欲しいと思ったタイミングに、いつも必ずあるのですよ!

 

【理由②】最低価格保証…他メーカーを絶えず意識し、企業努力

Wiggle は、お得な価格でお客様に商品を提供するため、商品価格保証を行っています。

お客様に最安値で商品を提供できるよう、Amazon (再販業者を除く)、サイクルベースあさひ、サイクリング・エクスプレス、Evans Cycles など、他の主なリテーラーの価格と当社の価格を絶えず比較しています。

他社* の価格の方が低い場合は、ライブチャットでお知らせください。ご注文金額を調整させていただきます。

〜Wiggle公式サイトより引用

海外通販サイトの多くは、格安航空会社や家電量販店のように「商品価格保証」を行ってるんです!

比較する手間も省け、助かるサービス。

「価格.com」で海外サイトは出てきませんからね〜_φ( ̄ー ̄ )

商品価格保証とは…「すべてのお客様に、価値あるものを魅力的な価格で」という考えのもと、商品価値と市場価格を充分調査した上で最もリーズナブルと考えられる価格をつけてくれるサービスです

 

カーボンクリンチャーホイールセットの価格比較 - 価格.com - kakaku.comより引用「カーボンクリンチャーホイールセット」の価格比較 – 価格.com – kakaku.comより引用。アマゾンと楽天しか出て来ず・・・

 

【理由③】送料・関税=5,999円〜16,000円ならかからない

海外通販と聞いて真っ先に思ったのが

aimi
aimi
「送料・関税」大丈夫なの?

という件。

<送料に関して…5,999円以上無料>

しかしあなたがわざわざ海外輸入しようと思ってるアイテムは、さすがに6,000円以下ではないでしょう…

  • wiggle…5,999円以上送料無料
  • CRC…   〃

到着には10日前後かかりますが、急いでないなら全然あり!

Wiggleトップページのメニューより引用Wiggleトップページのメニューより引用

 

<関税に関して…16,000円未満は無料>

16,000円以上のアイテムに関しては「販売価格×0.6」に対して10%の金額が関税になります。

例えば10万円のクロスバイク完成品を買ったとしましょう。

10万円×0.6=6万円

6万円×0.1=6,000円が関税

ということになります。

けっこう高い!

なのでひとつのポイントとして、5,999円〜16,000円の間におさめる」ということを頭に入れておくといいかもしれません。

aimi
aimi
だからこそ「ビミョウな金額の消耗品=海外輸入が向いている」とも言えますね!

【ちなみに】オススメの海外輸入サイト2選

くわしくは別記事にも書こうと思っていますが、ひとまず今の時点でのオススメ海外輸入サイトをあげさせていただきます。

  1. 北アイルランド「CRC」※Chain Reaction Cycles(チェイン・リアクション・サイクルズ)と読みます
    ⏩MTB(オフロード寄り)に強いサイクリング用品・販売サイト
  2. イギリス「wiggle(ウィグル)
    総合的サイクリング用品・販売サイト

規模的には②の方が大きかったのですが、2016年に合併したこともあり母体は同じ。

しかしサイトは合併前と同様、独立しているので「それぞれの強みを生かしていく」といった棲み分けができています。

Wiggle と Chain Reaction Cycles は、株式保有と資金の面では一体化されていますが、それぞれ別のブランドとしてウェブサイトを所有しています。

Wiggle CRC グループとしては、4億ポンドを超える年間収入を挙げています。

〜Wiggle公式サイトより引用

なので安心してお買い物ができる、というわけ。

まとめ:海外輸入サイトは5,999〜16,000円なら関税・送料無料なし⏩少額サイクルパーツ購入にガンガン使おう!

ここで一度まとめましょう。

<サイクリング用品は海外サイトで買うべき3つの理由>

  • 【理由①】クーポンが多いから…トップページに常にある
  • 【理由②】最低価格保証…他メーカーを絶えず意識し、企業努力
  • 【理由③】送料・関税=5,999円〜16,000円ならかからない
    <送料に関して…5,999円以上無料>
    <関税に関して…16,000円未満無料>

5,999〜16,000円未満の少額サイクルパーツはガンガン海外サイト使うべし!

私自身、年1回程度海外サイトを使うのですが、チューブとタイヤは1本ずつは予備を持っていたいので「在庫を抱える」といった感覚はあまりないですね( ^ω^ )

aimi
aimi
ある意味当たり前だと思ってるので…

自転車を全然自分でいじらない、パーツは全部持ち込んでショップでやってもらう、という方でも持ち込み料加味しても安いので自分の好きなパーツを購入するのもアリ。

ぜひあなたの「お気に入りアイテム」をお得にゲットしちゃってくださいね♪

以上、「サイクリング用品は海外サイトで買うべき3つの理由【知らないと損】」の記事をお送りしました。

 

関連記事

そんなにかからないよ!ロードバイクの年間維持費を計算してみた【ゆるサイクリストの場合】

「消耗品パーツは年間3.1万円程度かかっている」と冒頭にお伝えした元になった記事です。

年間通してできる遊びとしては、ロードバイクってコスパがいいのではないでしょうか?

初期投資(自転車購入)こそ高いけれど…(_ _).。o○

そんなにかからないよ!ロードバイクの年間維持費を計算してみた【ゆるサイクリストの場合】こんにちは!ロードバイク女子のaimiです。ロードバイクを始めて3年目に入りました。最近思ったことがあります。「ロードバイクってコスパ良くない?」神奈川に住んでいた時は飲みに行くのが大好きで、居酒屋で2時間飲めば4,000円くらいはかかってました。地方移住したら飲みに行くこともなくなり(もちろんお酒は好きですがw)、4,000円握りしめてれば1日思う存分遊べておつりがくる。...

 

スポンサーリンク

ロードバイクカバーおすすめ3選【室内・室外用】

室内で保管していても、カバーをつける派の私…

安価でもかなりいいカバーが出てきているので、実際に使ってるものもふくめ比較表を作ってみました。

ロードバイクカバー
ロードバイクカバーおすすめ3選【室内・室外用】こんにちは。アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。 先日導入した、ロードバイクの保管用カバーがイイ感じなので...

【ロードバイク好きへのプレゼント】価格帯別!つかえる&喜ばれる!おすすめプレゼント13選

【ロードバイク好きへのプレゼント】価格帯別!つかえる&喜ばれる!おすすめプレゼント13選こんにちは。アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。 ロードバイクもブームを迎えていますね。あなたの周りでも「...

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 DINKS夫婦のアラフォー妻です。はたらく時間を少なくして「自分らしく」地方で生きるには?を考え試行錯誤中。 別ブログで未経験→独学でフロントエンジニアになった活動記録も残しています。月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。
ブログで稼ぎたい初心者はつべこべ言わず以下のASPに登録!

ASPとは「アフィリエイター(ブログを書く人)」と「広告主」を繋いでくれる仲介サービスのこと。

ASPを貼ることで、広告主の管理もしやすいですし各窓口とも連絡が取りやすくなります。 しかしASPによって、成果報酬が異なることも珍しくありません。

夫
自分にあった広告に貼り替えるだけで、売り上げがアップするならやらない手はないですよ…

ブログ初心者は以下のASPに登録すべし!
  1. もしもアフィリエイト>>アマゾン審査に通りやすい
  2. A8.net>>ASP最大手!取扱い件数もダントツ多し
  3. afb>>専門性のある案件に強い、最低支払い777円と太っ腹
  4. バリューコマース>>最高16%と驚がく「Yahoo!ショッピング」の料率が高い
スポンサーリンク