主婦ブロガーがお金の保険「フリーナンス」に加入!メリット・デメリットを説明します

こんにちは、主婦ライターのaimi(@aiaiminini)です。

私は現在

  • ブロガー
  • アウトドアライター

 

として活動しており、4年目に入りました。

活動当初はASP(ブログから利益を得るために貼る広告紹介サービス)さんを通すものが主でしたが、最近では直取引させていただいている会社さんも増えました。

ASPさんも直でも区別なくありがたくお仕事させていただいているのにかかわらず、常に心配が付きまとい…

aimi
aimi
やはり、信用がないという事です…泣

それはいつも薄々感じており、

  • 過去の記事を見てもらう
  • 「わたしと仕事をすると貴社はこんなにメリットがあります」と一生懸命伝える
  • PV数や、ターゲット層にこんなにマッチしていると訴える

 

ことは当然のことしかり。

とはいえ、私は私で契約書を作るという慣れない行為に戸惑ったり…( ゚Д゚)

夫
でも、駆け出しのライターなんてみんなそんなもんだと思うけど。。。

そこで、気になっていた「フリーナンス」というサービス!

余計なことを考えず、仕事に集中したいという方にはとってもGOODなんですよ(^.^)/~~~

加入してみて感じたメリット・デメリットを書いていきますので、よかったらお付き合いください♪

\「あんしん補償」(無料)だけ利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる



この記事を読んでほしい人

  • フリーランスで活動をしていきたい人
  • 外注している仕事があるが、資金繰りが不安な人
  • ブロガー・ライターさん

 

aimi
aimi
フリーランスは稼げるときは稼げるけど、アップダウンが多いし不安ですよね!

「フリーナンス」のメリット

企業から信用される

企業が個人に仕事を頼む際、不安がるのは

  1. 反社会勢力ではないか?
  2. 実績が少ないけれど本当に成果を出してくれるのか?

 

後ろ盾がない分、疑ってかかってきます(苦笑)

②は付き合いが長くなればわかってくるでしょうけど、①ばかりは隠されているかもしれないのでわかりませんよね。

でも「フリーナンス」なら大丈夫。

きちんと専門業者・(株)SPネットワークと提携して審査してくれるんです。

aimi
aimi
そのため2週間くらい、審査に時間がかかります♪
「フリーナンス」公式ページより引用

 

\「あんしん補償」(無料)だけ利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる



3つの補償が手厚い

「フリーナンス」公式ページより引用

 

ライターになって情報発信の正確性には細心の注意を図っているんですが、どうしてもトラブルには巻き込まれます。

例えば以前記事にもしたこともある「JASRAC」から厳重注意を受けた件。

JASRAC
ブログに某アーティストの歌詞を埋め込んでいたらJASRACに注意を受けた件と考察こんにちは、ライターのaimi(@aiaiminini)です。 すこし前に、ブログ内で某アーティストの歌詞を一部引用した記事を書き...

いまでこそ理解したのでブログに歌詞を載せるようなことはしませんが、知らないとついやってしまう人も多いそう。

その証拠に、同じ内容の記事を書かれているブロガーさんが何人かいらっしゃいました。

aimi
aimi
一部の引用ですらNGなんですよ!!!

ほかにも「情報が違います」と、読者さんから指摘メールを受けることもたまにありますし…

aimi
aimi
情報発信するって難しい‥‥

そんなフリーランス・個人事業主さんに朗報!

「フリーナンス」では

  1. アカウント維持費・0円
  2. フリーランス特化型補償・0円
  3. 請求書の現金化・手数料3%~

 

と入らない理由がないメリットがずらり。

≪①アカウント維持費・0円≫

お金があまりない、駆け出しフリーランスにはありがたき朗報!

アカウント維持費は永久無料!

どうせ無料なら早く入れば入るほど、補償期間も長くなるのでおすすめです。

aimi
aimi
ぶっちゃけ、私は補償目当てです!
≪②フリーランス特化型補償・0円≫

結構ありがちなトラブルに対してですが、補償額が半端ない( ;∀;)

1事故あたり500万~5,000万円と妥協がないのがうれしいですね!

【トラブル例】

納期遅延:職場が罹災し、納期に間に合わなかったため、発注者から損害賠償請求を受けた→最大500万円補償

納品物の瑕疵(かし):納品したシステムに不具合が生じ、システムの使用不能期間の代替手段に要する費用が発注者に発生した→最大500万円補償

著作権侵害:発注者へ納品した成果物が第三者の盗用にあたるとされ、第三者から損害賠償請求を受けた→最大500万円の補償

『フリーナンス』支払い補償内容

 

③請求書の現金化・手数料3%~≫

「請求書の現金化・手数料3%~」は資金繰りがきびしいフリーランスにはありがたすぎるサービス。

将来事業を大きくしたい&外注を考えている方は加入必須なのではないでしょうか?

例として、下の図を見てください。

あなたがとある企業に「5万円の請求書」を発行したとします。

5万円の請求書を取引先に提出

すぐにお金が振り込まれることはまずない、だいたい1か月~2か月後

しかしあなたは外注さんに、今月3万円支払わないといけない

手元に資金がない、さあ困ったぞ‥‥

\3万円先行で『フリーナンス』が立て替えてくれる/

立て替えてくれたことは相手先にはわからないようになっている(これ重要)

企業側が「この方は資金繰りに困っている」と発注をためらうケースが起こらないようにしてくれているのです。

\「あんしん補償」(無料)だけの利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる



振込専用口座を使えば使うほど手数料は下がる

運営元のGMO振り込み専用口座に取引先からの振り込みを指定すると、「信頼度」がアップし手数料がだんだん安くなっていく仕組みになっています。

aimi
aimi
最低3%まで下がります!

逆にこれをしないと手数料は高いまま。

とはいえ1週間に1回はご自分指定の口座に振り込まれるようになっているので、何も利用しなければ普通の銀行口座と相違ありません。

「自分の銀行口座とつながっている口座がGMOにもあるよ」、というとらえ方で大丈夫です。

請求書買取の流れ

「フリーナンス」のデメリット

個人間の取引には使えない

私自身は個人さまにも直案件いただいておりますが、個人相手ですとフリーナンスのサービスは適用されませんのでご注意を。

「補償」がつかないのは痛いですが、そのぶん少額のパターンも多いので致し方ないのかと(汗)

トラブルを極力減らすためにも、個人or企業相手の契約かかわらず契約書は必須ですよ!

振込専用口座の開設が必須

『フリーナンス』に加入するには、運営元GMO(ジー・エム・オー)に口座を作る必要があります。

しかしGMOはしっかりした会社ですし、倒産した時の補償もされるというのでご安心を。

振込専用口座口座への振込金は、当社の事業口座とは分別管理されています。
この振込金を別の事業の資金として利用することはありません。
また、振込金のうち収納代行にあたる部分については、金融機関と信託保全契約を締結しており、当社が倒産した場合にも保護されます。

~『フリーナンス』公式ページより引用

≪運営元・GMOの展開しているサービス≫

銀行・金融業のほかに、クリエイターに寄り添ったサービスも多くリリース。

このサービスを作った「GMOクリエイターズネットワーク」にておいては、メンバー自らのエンジニア率・約50%。

aimi
aimi
お金をあまり持っていない「駆け出しフリーランス」を応援してくれるサービスなんですね
GMOが展開しているクリエーター支援サービス

\「あんしん補償」(無料)だけの利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる



請求書買取の手数料が高い

請求書買取の流れ

 

即日払いは、あなたの請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)を買い取って、その代金を最短即日、あなたの銀行口座に振り込むしくみです。
手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高300万円まで。あなたが振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり、限度額はあがっていきます。
しかも、あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。

 

全くの信用が認められない状態(社会的な意味で)での、第1回目の請求書発行。

「フリーランスの初めの手数料は平均8%~10%」という事が説明に書かれています。

私はごくたまに外注さんにお願いすることがあるのですが、せっかくなので一度利用してみました!

【今回の例】

50,000円の請求書を発行、フリーナンスに請求

8%の手数料(4,000円)が引かれ、46,000円が振り込まれる

aimi
aimi
46,000円あれば、外注費がすぐ払えます!

はじめての利用という事で審査に3日かかり、ようやくの振り込みだったため正確にいうと「即日払い」ではないのですが、月末の振り込み日には十分間に合いましたよ。

aimi
aimi
よかった~♪この制度がなかったら外注さんへの給料遅延してたわ(汗)

いくら個人フリーランスとはいえ、世間体は企業と同じ。

相手には毅然とした態度で接していかないといけません。

今回かかった手数料4,000円は高いけれど、今後利益が多くなれば問題なく支払えるはず。

事業がよりうまくいくことを期待して・・・( ゚Д゚)

振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり限度額はあがっていきます。

今回の例でいうと、8%が3%まで下がる可能性があります。

\「あんしん補償」(無料)だけの利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる



まとめ:『フリーナンス』はデメリットを理解して使う必要あり!しかし補償が手厚すぎるので請求書買取を利用しなくても登録だけしておこう

ここでいちどまとめましょう。

「フリーナンス」のメリット

  • 企業から信用される
  • 3つの補償が手厚い
    • ≪①アカウント維持費・0円≫
    • ≪②フリーランス特化型補償・0円≫
    • ≪③請求書の現金化・手数料3%~≫
  • 振込専用口座を使えば使うほど手数料は下がる

「フリーナンス」のデメリット

  • 個人間の取引には使えない
  • 振込専用口座の開設が必須
  • 請求書買取の手数料が高い

ぶっちゃけ、フリーで活動されている方なら全員入っていて損はないかと!

フリーランス・個人事業主であるあなたの財布の中身を監視しているのは、あなた自身

手元に現金がなくだれにも相談できず、信用だけ失っていくのであればそんなにむごいことはありません。

aimi
aimi
誰もがお金のことには神経質になりますからね!

私のような月収数万円の主婦ブロガーは余裕なんてありませんから、自分の目の前の仕事をこなすのに精一杯です。

なおさら「先手を打っておくのが大事」だと思うのです。

登録自体は無料ですし、「請求書の現金化」を利用しなければ永久無料

aimi
aimi
これは加入しない理由はございません!

以上、『主婦ブロガーが「フリーナンス」に加入!メリット・デメリットを説明します』の記事をお送りしました。

\「あんしん補償」(無料)だけの利用でも登録する価値アリ♬/

【FREENANCE(フリーナンス)】をくわしく見てみる


関連記事

私がブログで月1万円を突破した時に書いた記事です。

【田舎で在宅ワーク】国語も大嫌い!何者でもなかった主婦がブログで月1万円稼ぐのにやったことこんにちは。高知県在住アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。 2018年10月で当ブログも開始1年半ほどにな...

WordPressでブログ運営するには年間いくらかかるのか?計算した時の記事です。

【有料ブログ】wordpressブログ運営っていくらかかるの?こんにちは!アウトドアライターのaimiです。 私は無料ブログ期間1か月を経て、wordpressでブログをはじめて1年4か月が経...
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高47000PV達成)の収益を拡大し、ライター/プログラミングの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。