【愛媛・三崎港~大分・佐賀関港】「国道九四フェリー」の乗りごこちレポート!

九四フェリー乗りごこちレポート

こんにちは、高知県在住アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。

先日【愛媛・三崎港~大分・佐賀関港】「九四フェリー」に乗ってきたので、早速レポートしていきますね。

この日は「こんなに荒れる日はないんじゃないか」というくらい荒れまくっていて、そんな中乗船したのはいい経験になりました(笑)

では早速レポートしていきます!

【愛媛・三崎港~大分・佐賀関港】「九四フェリー」の乗りごこちレポート!

めちゃめちゃ風の強い日に乗船!はたして船は出るのか??

もともと愛媛県伊方町三崎という場所は風力発電があるだけあって、風の強い街。

これ以上の風はないくらい吹き荒れていましたね(苦笑)

前日の夕方、伊方町に到着して少し観光していたのですが、立っていられないほどの暴風ですwww

しかし船は通常通り運航しているとのこと。

朝いちばんの7時半の便を予約していたので、寝坊できないということで車中泊!

「亀が池温泉」(21時まで)という日帰り温泉に入ってまったりして、清美タンゴール(めちゃウマ)というミカンを買い、フェリー乗り場に向かいます。

伊方町の「亀ヶ池温泉」いいお湯でした( ..)φメモメモ
お風呂上りにうまし!

 

予約していても早めに並んだほうが早く乗れ、早く降りれます

スーパーの品出しと同じように、車の積み込みも「先入先出」になっているので早く積んだほうが早く出られます

なので、予約時間の1時間くらい前についておいたほうがいいですね。

着いたら係員さんの指示に従いましょう(*^^)v

公式ホームページにも「出発の30分前にいない場合は予約無効になる場合がある」と書いてありますww

私はかなり早く着きそうだったので、手前のローソンで時間をつぶして乗り場に向かいました。すると、もう並んでる!

6時半からは受付のプレハブも明かりがつき、人があらわれて受付が始まります。

受付には車検証が必要です。必ず持っていきましょう

お手洗いもこのプレハブの中にあります。

結局、出発の10分前に着いた車は40台ちょっと。

連休の初日でしたが、悪天候というのもあり…ここにいた全員予約しなくても乗れたようです。

出発すると海は大荒れ!風が半端ないし、雨が止んだとはいえドン曇り・・・・


大分県の天気は回復に向かうのでしょうか??

船内探検をしてみた

お手洗いはウォシュレットできれい。

シートも混み合うということもなく。定員以下だったと思われます。

あっという間の70分でしたね~♪

NHKがテレビで流れていたので、目的地の天候をチェックしたりもできました。

気分転換に船外に出て、外の空気を吸うことができました。

カーポートを上から見た図です
太陽が時折さしますが大荒れ
似たような航路をたどるフェリーが何隻もいます
飛行機と同じように現在地を示してくれてます
まさにドンブラコ状態ww
気分が悪そうな方、2名ほど見かけました…お子様はきついですね。しかし当フェリーは最短航路なので利用価値はあり。
JR特急よりは席間のスペース広いですよ~♪
雑魚寝スペースは早い者勝ちでしたww毛布があるといいですね。
カーポートに向かうデッキ通路
朝一の便は軽食サービスはなし。自動販売機のみでした。
飲料も割高ということはありません
大分と愛媛の名産物が一緒くたになっていますww

 

予約ってしたほうがいいの?

ぶっちゃけ予約キャンセルは「無料」なので、捨て予約でもいいからしたほうがいいと思います。

とくに帰りの時間は読めませんよね。

帰路も同じフェリーを使って帰ろうとしていたのですが、

aimi
aimi
なんと満席!乗船できず!

係員には3時間待ちといわれる始末www

  • あきらめて煙草をふかし始める人(わかりやすいww)
  • あきらめてはやめの夕ご飯を食べに行く人(佐賀関には食堂があります)

 

でもあきらめず、キャンセル待ちの列に並んでいたら次の便に乗れました!

愛媛or大分からまだ続く長旅の為にも、「捨て予約」は取っておいたほうがいいですよ( `ー´)ノ

夏休みや、繁忙期なんてものすごい混雑になるんでしょう。恐ろしすぎる。。。( ゚Д゚)

 

まとめ:とても船内は快適。できれば予約してから乗船しよう

総じてフェリーの船旅は快適でした♪

特に現地でレンタカーを借りずに自分の車で行動したい!という方はおすすめですよ。

大分県は「大分空港」が市街地から非常に離れているし、意外とフェリーの存在価値が際立ってるんですね。

ほかにも

  • 別府港(別府温泉の近く)
  • 大分港(大分県・県庁所在地の近く)
  • 臼杵港

の3つの港があります!フェリーを使えば関西方面からのアクセスも良好です。

九州四国フェリーコスパがいいのはどの方法?
【九州~四国】フェリーに車を乗せていくならコスパがいいのはどの方法?こんにちは、高知県在住・ライターのaimi(@aiaiminini)です。 先日、愛媛から大分県までフェリーで渡ったのですが、とっ...

当記事をうまく利用して旅行に役立てていただけると幸いです。

以上、『【愛媛・三崎港~大分・佐賀関港】「九四フェリー」の乗りごこちレポート!』の記事をお送りしました。

乗り遅れないように「前泊」&最終便に乗れなかった時「ホテル泊」もおすすめです

今回往路は早朝、帰路はかなり深夜の到着になってしまいましたが…

渡った先の旅を充実させるためにも「ホテル泊」で疲れをとるのは大アリです。

  • 愛媛側☛伊方町・八幡浜市市街地
  • 大分側☛別府・大分市市街地

とくに大分側は結構な数のホテルが存在するので、よりどりみどり。

意外と安く泊まれちゃいます。

 【ホテルを予約するなら…】

★Pontaポイント1% + じゃらん限定ポイント1%がいつでも貯まる♬

「じゃらん」クーポンはこちらから

★楽天ポイントがたまります!「お買い物マラソン」「スーパーセール」期間中に利用すればさらにお得♪

≫「楽天トラベル」はこちらから

★Tポイントがたまります!「5のつく日」と「ゾロ目の日クーポン」は毎月開催される鉄板のイベント♬

「Yahoo!トラベル」はこちらから

★国内旅行予約は1%還元!

≫「るるぶトラベル」はこちらから

★当リンクからの初回宿泊は4,200円引き!

≫「Airbnb」はこちらから

スポンサーリンク
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高47000PV達成)の収益を拡大し、ライター/プログラミングの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。