四国のおいしい日本酒まとめ5選【四国酒まつりの80種類から厳選】

四国のおいしい日本酒5選

こんにちは、高知県在住のライター・aimi(@aiaiminini)です。

先日四国最大の日本酒のお祭り「四国酒まつり」に行ってきました。

今回は時間たっぷりたくさんのお酒を味わってこれたので、その中で特に美味しかったお酒をご紹介していきたいと思います(#^.^#)

aimi
aimi
今回は泥酔せずしっかり味わったよww!

四国のおいしい日本酒まとめ5選【四国酒まつりで私がピックアップ♪】

辛口編

【高知・四万十町】無手無冠 (むてむか)…四万十川の恵みの味

日本最後の清流と謳われる四万十川。

当社は、明治26年、その上流域の緑豊かな山間の地で酒造りを始めました。

「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒造り」
社名「無手無冠」は、当社のこの酒造りの姿勢に由来し、創業百十余年、豊かな郷土資源を生かした地酒造りに徹しています。

〜無手無冠 (むてむか)公式ホームページより引用

高知らしい淡麗辛口のお酒。すっきり。

しかし清流四万十川流域で作られたという「お米」の味がしっかりとします。まるでお米をかみしめているよう?

東京などで入手しづらいのにかかわらずリーズナブルなので、お土産にも喜ばれます。

あまりにも有名な高知市の酒場「ひろめ市場」でも飲めますよ♬

口コミ

私も四万十町のほうに行く際は購入しますね~。道の駅に売ってます。

お土産にも喜ばれるので♪

【高知・安芸市】土佐鶴…高知の超メジャー!でも悔しいがうまい

土佐鶴は室戸岬を遠望できる高知県東部の安芸郡安田町にあり、酒造蔵のすぐ側を鮎おどる清流・安田川が流れています。

安田川の上流には日本三大美林の一つ魚梁瀬(やなせ・剣山系)が広がり、豊かな森林と豊富な夏季雨量が「酒造りの生命」ともいえる良質で豊富な水を恵んでくれます。

酒造井戸から汲みあげる仕込水は、最も美味しいといわれる軽度の硬水に属し、バランスよく含まれたミネラルが酵母に健全で強い発酵をうながします。

〜土佐鶴公式ホームページより引用

高知県最大の酒蔵、土佐鶴。

やはり辛口( ゚Д゚)

「大辛口」と表記のあるものは魚料理に抜群に合います♪

と同時に酸味もガツンと来るので、心地いいですよ。

今では全国のスーパーでも見かけることが多くなってきましたが「しぼりたて」「新酒」の時期は流通量が限られるので高知県でも争奪戦です(笑)

いろいろ味わってきたけれど土佐鶴に戻ってくる、という方も多いですね。熱燗もうまし。

口コミ

【徳島・三好市】今小町…濃厚&ガツン!どんな料理にも合う希少酒

先日、「四国酒まつり」が行われた徳島県三好市のお酒です。酒造見学もさせていただきました♪

三好市でいちばん人気があるお酒で、やはり辛口。

aimi
aimi
徳島でも高知県寄りだからでしょうか?

いちばん有名な「穣(ゆたか)」は無濾過の原酒で、17~18度と度数が高く氷で割って飲む人もいるのだとか。私は割りませんがwww

塩気のあるおつまみに合わせるととってもおいしいですよ♬

個人的には「干しホタルイカ」が好きですね。通販で買えます。

口コミ

流通量が希少とあり、「見つけたら即買う」という方もいらっしゃいます。

徳島県阿波池田の小さな酒造ですからね…( ゚Д゚)

街中の一画にポツリあとあり、驚きましたww


梅酒もおいしかったです。すごく呑みやすい。甘くて濃厚。

フルーティ

【徳島・三好市】三芳菊(みよしぎく)…まるでワイン?かわいいパッケージについ手が伸びる

2018年の四国酒まつりの酒造開放にお邪魔した、三芳菊。

とても個性的な酒造で、新しい取り組みも多々されています。

三芳菊の三人娘さんがどのように酒にかかわり、成長していくのかが楽しみですね♪

ちなみにこの3人娘さんは四国酒まつりで店頭にお立ちになってます(#^.^#)

誰もが最初は日本酒初心者。だから三好菊は女性ファンが多い。日本酒は、地域や蔵元によって大きく味が変化します。わたしたちは一般的に言われている「日本酒はこうでなくてはならない」という考えを捨て、ひとつのお酒の世界観を作ることに専念してきました。三芳菊が「日本酒じゃなくてワインのよう」「こんなフルーティなお酒は他にない」と褒めていただくことに誇りを持っています。

ソーシャルメディアで「三芳菊を飲む女子会」に多くのファンが集まるように、女性ファンが多いことは嬉しい限りです。「フルーティで飲みやすい。だから好き」というお酒に対して初心者である気持ちを、わたしたちは大切にしていきたいと考えます。

〜三芳菊公式ホームページより引用

ラベルもおしゃれ。

味はというと、まるでシャインマスカットを食べているかのような…( ゚Д゚)

フレッシュな香りに包まれてご機嫌になってしまいます。ワインのようです。

日本酒はちょっと苦手かも?という方の入門編にもすごくおすすめです。

口コミ

まるでワイン?と思ったのは私だけではなかったようですねww

非常に味わい深いです。香り・口残りも抜群。

パッケージに興味を持つ方も多いです。かわいいですもんね~♪

低アルコール・甘めで初心者にも人気

【香川・観音寺】讃岐くらうでぃ…アルコール度数6%ながらヨーグルトのようなコクあり

日本酒はアルコール度数が高い方ちょっと…という方に朗報です!

アルコール度数・6%の日本酒が香川県にあるんです。

日本酒の平均的なアルコール度数は16%〜18%程度

かの有名な「川鶴酒造」さんが作られている「讃岐くらうでぃ」。

濁り酒のような味わいなのに、アルコールは薄め。

たとえるならどぶろくのような感じでしょうか?

呑みやすいですよ~~♪

口コミ

度数が少ないからではの楽しみ=「ビール割り」で楽しむ方も?!これはおいしそうです。

しゅわしゅわ&キンと冷えたビールと合わせれば、飲みやすさに拍車がかかりそうですね(*^^)v

 まとめ:四国のお酒は個性的!いろいろ呑んで自分のfavarite酒を探してね!

ここでいちどまとめましょう。

<<四国のおいしい日本酒まとめ5選【四国酒まつりで味わい厳選】>>

辛口編

フルーティ

低アルコール・甘めで初心者にも人気

 

呑みすぎに注意して、日本酒を楽しく味わってみてくださいね♪

以上、『四国のおいしい日本酒まとめ5選【四国酒まつりの80種類から厳選】』の記事をお送りしました。

【徳島県三好市】イイお酒をたしなみに「四国酒祭り」にいざ出陣!こんにちは!アウトドアライターのaimiです。 2017/2/18の土曜日、徳島県三好市で開催された『四国酒祭り』にいってきました...
四国の清流にイイ酒あり!私が選ぶ、山や川の名の「四国の日本酒」を紹介します。こんにちは!高知在住アウトドアライターのaimiです。 私は帰省するときや人にお土産を持っていく際、お酒を飲める人に向けては「日本...
四国激ウマおつまみ10選
四国4県のおすすめ・激ウマおつまみ10選!【すべて2,000円以内】こんにちは、高知県在住のライター・aimi(@aiaiminini)です。 先日お酒をたくさん飲む機会があって、四国各県の人と交流...
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。