簡易水洗トイレのにおいの犯人№1=「尿石」!コイツを徹底的に落とす方法

簡易水洗トイレのにおいの犯人=尿石アイキャッチ

こんにちは、古民家に住んで2年目のaimi(@aiaiminini)です。

私の家は、汲み取り式トイレのひとつ「簡易水洗」。

【お食事中閲覧注意】汲み取り式トイレ(=ぼっとん便所)に抵抗あっては田舎暮らしはできないこんにちは!高知の山の古民家にひっそりと暮らしているaimiです。 南国市の市街地から、佐川町の古民家に引っ越してきたとき、カルチ...

引っ越してきたときは「におい」に悩まされましたが、慣れというものは恐ろしく「におい」があるのが当たり前の生活になってきましたw

そんな「におい」の8割を落とす方法があります。

aimi
aimi
「尿石」の除去!

ハウスクリーニングなどの業者だけしか対応できないと思われがちですが、徹底的に落とす方法があるのですよ。ご紹介します♪

「簡易水洗」トイレとは何か

簡易水洗、とひとことで言っても都会に住んでいる方は実感がわきませんでしょう。

ご説明しますね。

 下水道等の整備が十分でない地域に於いて、非水洗便所よりも衛生的であり、より水洗式便所に近い実用性が得られるため設置される便所〜wikipediaより引用

「水洗式便所」に近いとはいっても、汲み取りが必要なので「ぼっとん便所」の仲間とすることが妥当です。

aimi
aimi
「トイレ臭」は日常なんです!

この意識がないと田舎に住めない、というわけなんですが(*_*;

簡易水洗=水洗便所の仲間ととらえる分類方法もあります
わが家の簡易水洗トイレ

なぜ「簡易水洗」は尿石がつきやすいのか

わが家の場合大きく分けて2つあります。

流す際「鉄砲」で落とすので、飛び散りやすい

①の「鉄砲(シャワーガン)」というのはこういう形状のもの。

アジア旅行に行ったことがある方はお分かりかもしれません、タイやインドネシア等で見ることができます。

慣れないと、的に当てるのが難しいです。

水圧も高ければ高いほど飛び散りやすく、加減が非常に難しい。

かといって水圧が低すぎてもいっこうに流れない…(*_*;

左側にあるのが鉄砲(ガン)です。全体的に黄ばんでいますね。引っ越してきたときからそうです(涙)

 

昔の素材でできた便器(陶器ではなくプラスチック)なので黄ばみやすく、汚れが落ちにくい

最近の便器・便座は、「抗菌加工」「汚れが落ちやすい素材」などでできていて、比較的汚れが落ちやすくなっています。

しかし、わが家の簡易水洗の便器は

プラスチック製

=黄ばみやすく、掃除した後も「本当に汚れが取れているのか」と疑ってしまうほど落ちてくれません( ゚Д゚)

先日、簡易水洗のにおいの敵・「尿石」除去掃除をしたのでその方法をお教えします。

簡易水洗トイレのにおいの犯人№1=「尿石」!コイツを徹底的に落とす方法

用意するもの

大量のトイレットペーパー

簡易水洗は、多量の水はNGですが、トイレットペーパーなら流すことができますし、詰まりません。(これは簡易水洗のメリット)

今回の清掃では、ほぼ丸1巻使いました!

厚みがあるほうが除去剤を吸いやすいので「ダブル」がいいかなと思います。

尿石除去剤

今回は1リットルのものを3分の1くらい使いました。

1,500円/本くらいなので、1回あたり500円ですね。ほとんどこすらずに真っ白になることを考えればかなりコスパがいいかも。

 

いらない器(おわん状のものが便利)

家にある食器でもいらない瓶でも何でも構いません。

洗えば問題なく使えるので( *´艸`)

ゴム手袋

なるべく長めのものがいいですね。

便器の中に手を突っ込むのにはなかなか抵抗が入りますが、手袋があれば自由自在。

尿石除去剤は素手では絶対にさわれません。

100円ショップのものでかまいませんので1枚用意しておきましょう。

「尿石除去」のやりかた

ひと通り、日常のトイレ掃除を終えた後に行います。

このあと3時間くらいはトイレに行けなくなりますので、事前に済ませておきましょうね(‘ω’)ノ

aimi
aimi
頑固な尿石&黄ばみにおさらばじゃ~~!

①いらない器に尿石除去剤を適量入れる

特に計量しなくて構いません。

トイレットペーパーは意外と水を吸うので多めに入れてあげましょう。

私は2回補充しました。様子を見ながら補充する形でOKです。

1回当たり、便座の裏一周みっちり除去して350mlくらいで済みます。

②トイレットペーパーを液に付け、ひたひたにする

トイレットペーパーをはじめから全部入れてしまうと水に溶けてしまうので、少しつけて絞りながら全体に含ませていくのがコツ。

③ある程度絞ったら便器の溝に押し込む&ほかに気になるところに引っつける

私は便座の裏の黄ばみが猛烈に気になったので一周ぐるっと溝に押し込みました。

ほかにも気になるところがあれば、除去剤を含ませてペーパーを引っつけて行きましょう。

「湿布」みたいに貼り付けていくので「湿布法」という業者さんもあるようです(*_*;

④3時間程度漬け置き

3時間、そのままにしておきます。

除去剤のつんとした匂いが広がるので換気は忘れずに!

スポンサーリンク

⑤トイレットペーパーを取り外し、キレイに流す

ぐるっと貼り付けたペーパーをはがし、すべて流します。

軽くブラシでこすってみるとわかるのですが、全部キレイに落ちていることがわかりますよ!

⑥除去剤が飛び散っていないか確認&床・壁もキレイにふいておく

除去剤は漂白剤のように、衣服に着くと色が抜けてしまったりするので、たれていないか?飛び散っていないか?もう一度確かめましょう(*^^)v

そのさい、尿石除去剤を軽く含ませて、床・壁をふいてとどめを刺すとさらに効果大です。

尿石のもとは壁や床にも飛び散るので、便器をいくらきれいにしてもにおいやすい状況は変わらないのでね!

youtubeで簡易水洗トイレの「鉄砲」の掃除動画も見つけました

今回ご紹介したのは「便座」「便器」の掃除だけでしたが、鉄砲部分も分解して掃除できるんですね。

カビやすい場所だと思うのでやってみる価値がありそうです!

まとめ:尿石除去は難しくない!道具さえそろえればこすらずに落とせる!

ちまたに流れているyoutube等では、「耐水やすり」でこするなんてのもありましたが、傷つける恐れもありますのでオススメしません。

「尿石」って名前のごとく「石」化しちゃってる現象のことなので、わからなくもないんですが汗

なんてったって賃貸でそんなことやったらマズいですしね(*_*;

以上、『簡易水洗トイレのにおいの犯人№1=「尿石」!コイツを徹底的に落とす方法」の記事をお送りしました。

▼便器に手を突っ込みたくない!という方は▼

▼地方でも呼べる家事代行サービスはいかがですか▼

処分・家事代行まとめ
【大掃除に活躍】地方でもハンデなし!処分・家事代行サービスまとめこんにちは。高知県在住ライターaimi(@aiaiminini)です。 12月になり、あわただしく過ごされている方も多いかもしれま...

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。