耳で聞く書籍♬Amazonオーディブル無料体験、いまなら1,500円分のクーポンがもらえるよ
              

「アメガエリの滝」【高知県土佐町】は高知を代表する紅葉の名所!行き方&注意点も! 

こんにちは!高知県在住、アウトドアライターのaimi(@aiaiminini)です。

以前高知県土佐町にある稲叢山(いなむらやま)に登った時に地元の方にすすめられた、「アメガエリの滝」に行ってきたのでレポートしていきます。

「アメガエリの滝」の上流に位置する稲叢山は標高約1,500mあり、「稲村ダム」を擁する山。

その高さを利用し、「ロックフィルダム」の発電ダムとして知られています。

 

みやまの貴婦人!稲叢山で「オオヤマレンゲ」の鑑賞会!【高知県土佐町/いの町】こんにちは!aimiです。 6月中旬、山友達から「稲叢山(いなむらやま)のオオヤマレンゲが満開」とのことでお誘いをいただきました。...
パノラマ石鎚山系!紅葉ハイキングを楽しむなら!稲叢山(いなむらやま)一択!【土佐町/いの町】こんにちは!aimiです。 先日、降りつつある紅葉前線を追うようにして、いの町と土佐町の境にあります、稲叢山(いなむらやま)に登っ...

「アメガエリの滝」とは

「アメゴが登れず引き返す」といわれることから名のついた滝。

土佐の名水40選。吉野川の支流の一つ、瀬戸川の上流部にある滝。両岸に緑豊な山々が続き、すばらしい渓谷美を誇る。川全体が断層により落差30mの二段の滝となる。

~「よさこいネット」より引用

「アメゴ」とは「雨子」とも書き、サケ目サケ科に属する魚です。

雨の多い夏によく取れることからその名がついたとされています。

清流にしかいない魚。身がオレンジ(ピンク)でおいしいんですよ(*‘∀‘)

高知県には食べられるお店がたくさんありますよ~

中津渓谷「ゆの森」(仁淀川町)で泊まらなくてもプチ贅沢ランチ☆こんにちは!aimiです。先日東京の友人を案内した際に、仁淀川町にある中津渓谷散策後、「ランチにしよう!」と「中津渓谷ゆの森」に立ち寄ってみました。以前も訪れたことがあるのですが大変混んでいて断念したことが。というのも山奥の仁淀川町では貴重な食事ドコロ・・・・ここを逃すと結構大変なんですよね...

「アメガエリの滝」をたずねてみた

2018年11月上旬、高知新聞の「紅葉見ごろ」の記事を見て、友人を誘って「アメガエリの滝」へ。

せっかくなので、「稲叢山」ハイキングの帰りに寄ってみることにしました。

稲叢山からのルートはせまいですが道は悪くはありません。

多少、穴が開いている場所もありますが気を付ければ大丈夫でした。

そして注意すべきポイント!!

「アメガエリの滝」には駐車場がありません。

「アメガエリの滝」には駐車場がない?広くなっている場所の路肩に停めましょう

「アメガエリの滝」は以前寄った時にも駐車場がなく路肩に停めました。

aimi
aimi
今回は紅葉時期だし対策しているよな…?

と思っていたのですが、特に何の変化もなく(苦笑)

瀬戸川渓谷・アメガエリの滝におりる東屋(屋根の付いている休憩所)には15台ほど路上駐車されまくり…

これでは転回orすれ違いするのも難しいです。

でも次々停めていく人たち…ひとり停めるとみなさん真似しちゃうのでやめましょう(‘◇’)ゞ

私たちは東屋から300m位北側に離れた、退避スペースに停めました。

路肩が崩れているところもあるので注意。土砂崩れも頻繁にある場所なので雨天時は注意
スポンサーリンク

つり橋を渡ってみよう

駐車場から東屋に行く途中に、お手洗いがあります。

滝の近くにはお手洗いはありませんので、ここで済ませましょう。

東屋から1段下に降りてみると、「瀬戸川渓谷」。

「瀬戸川渓谷」とは稲村ダムから下流・このエリア一帯のことをいい、こちらも高知県を代表する紅葉スポットです。

 

滝の近くに寄ってみよう

降りてみると巨大な奇岩がゴロゴロっと転がっています。

その大きさに圧倒され、水の透明度や水量にも驚かされます。

このときも2週間くらい高知県では雨が降っていなかったんですが、上流だということもあり「水が少ない」と感じることはありませんでした(#^.^#)

水の透明度がスゴイです。しばらく雨が降ってませんが水量じゅうぶん
日の当たる場所はこの通り!
つり橋はけっこう揺れます

滝の対岸の岩に渡ってみよう

橋を渡り切ると、200mくらい歩いて左にそれる登り坂があります。

その坂を上らず右に行くと、滝の真ん前に出ます。

ここは絶好の写真スポット!!

そしてまさに紅葉が見ごろ!!

でもちょっとせまい…落ちたら危ない場所ではあります。足元に注意ですよ(*_*;

写真を撮るためにその場にずっととどまるのは迷惑ですので、人が来たらどくようにしましょうね。
すこし左側から撮影する形にはなってしまいますが、いちばん近いところに間違いありません

滝を対岸の岩からながめてみよう

真ん前に出たのはいいですが、”ちょっと物足りない”そう思った時。

ふと右側を見ると、大きな奇岩(あまり平らではない)の上に人がたくさん集まっています。

aimi
aimi
あの岩の上にのって撮影できるなら行ってみたい…!

どうやったら行けるのかと考えてみた結果、つり橋側に戻って橋から見て右に側道があることを発見。

その側道から岩づたいにわたっていけば、滝の対岸に来れるというわけ。

言うのはカンタン。

やるのは…怖い!!

しかし足元をよ~~くみて渡っていけば大丈夫。

すれ違い&順番待ちをしながら、何とか対岸に行くことに成功しました!!

こちら、パンフレットにのる写真ですね。三脚組もいました
へっぴり腰になりますよねwwこれは
落ち葉がのって滑るのなんの…
エメラルドということでけっこう深そう…?

 

対岸でコーヒータイム中、衝撃の瞬間にばったり(汗)

せっかく苦労して渡ったので、ゆっくり滝を見よう!と持ってきたデザートとコーヒーでおやつタイムです。

平らな場所がないのに(笑)、何とか探し出し…

エクストリームな湯沸かしをします。

斜めですね。。。コップの場所が
お汁粉も飲んじゃいます

 

しばらく滝とおやつを楽しんでいると、背後(滝側)から「キャ~」という悲鳴が。

あわてて振り向くと、ずぶ濡れの5歳くらいのお子様と、スカートのすそがびしょぬれのお母さま。水に落ちてしまったようです(泣)

でもけがなどはなさそう。よかったよかった!

歩幅が大人とは違いますから、お子様はちょっと難しいかもしれませんね…

aimi
aimi
私ですら、ちょっと怖いと思いましたもん…

このとき水量は落ち着いているほうだと思いますから、降雨後は岩を渡るのはやめたほうがいいかもしれませんね。

岩には苔も生えていて、それが濡れるとさらに滑ります。

行かれる方は、スニーカー必須&足元に注意して挑戦してみてください。

転ぶと、下が岩なので頭を打つ可能性があります。万全の注意で!

「アメガエリの滝」への行きかた

グーグルマップには「高知県土佐郡土佐町瀬戸」と出てきますね。

高知市方面から行く場合

Google検索すると2種類出てくると思いますが

  1. 運転に自信のある方→高知市鏡地区から「国道6号線」北上
  2. 運転に自信のない方→「国道439号線」経由「国道6号線」で行くルート

 

でおおむね間違いないです。

愛媛県西条市側or「稲村ダム」方面から行く場合

せっかくなのでさらに上流にあります「稲村ダム」をドライブコースに加えられる場合は、

「国道194号線」&「稲村ダム」経由アメガエリの滝というコースにすれば、道がいちばん安全。

ただしいずれのルートも、道幅がせまく走りにくい個所はありますので時間に余裕をもってお越しくださいね(‘ω’)ノ

以上、『「アメガエリの滝」【高知県土佐町】は高知を代表する紅葉の名所!行き方&注意点も!』の記事をお送りしました。

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。