【楽天スーパーセール】割引率におどらされるな!年4回いつでも使える攻略法!

こんにちは。アウトドアライターのaimiです。

現在高知県の山奥に住んでおり、ネットショッピングはもはや生活に欠かせないものになっています。

「楽天スーパーセール」ときくと血が騒ぐという方も多いのではないでしょうか?

 

\半額~88%OFFまで!どなたでも参加可能/

「楽天スーパーセール」とは?

「楽天スーパーセール」とは楽天グループで3ヶ月ごと年に4回行われる最大級のイベントのことです。

3月.6月.9月.12月に毎年開催されています。

aimi
aimi
3の倍数月って覚えておこう!

 

  • 通常よりも大幅な割引率で商品が購入できる
  • ポイント還元、クーポンが大量配布される他のECサイトと比較しても、還元率は最高水準!
  • ポイント還元率MAXで43%と驚異的!

 

 

という大規模セールであり誰でも参加が可能です。

【2018年秋の楽天スーパーセール日程】

2018年9月4日(火)20:00~11日(火)01:59 会場はこちら

 

なかでも目玉商品「半額」や「80%以上オフ」品は限定1個というのも珍しくなく、連打ツールなどを持っていないと不利な状況になること必至です。

3台限定だそうです
1台限定、店頭受け取りのみ

 

プレミア付きの白ワインも?!

 

 

この記事では「限定〇個」のものを狙うよりも、現実的なセール活用法をお教えしますね。

 

\半額~80%OFFまで!どなたでも参加可能/

 

年4回の「楽天スーパーセール」でいつでも使える攻略法!

さて、年4回ある楽天スーパーセールですが最も現実的な買い方は「最大10倍の買い回りキャンペーン」を狙うことです。

「最大10倍の買い回りキャンペーン」を狙おう!

 

「買い回り」とは、1店舗合計1,000円以上(税込)の商品を、複数の店舗で購入することです。

購入店舗が1店舗増える毎に、ポイント倍率が+1倍になります。

 

「楽天市場」画面の右上にあなたの現在のポイント還元倍率が表示されています
買い回りをしていくたびに「購入ショップ数」のカウントが増えていきます

 

 

上の画像にもある通り「買い回りキャンペーン」は

  • 2店舗で買い物をすれば2倍(1店舗目の分も2倍に)
  • 3店舗なら3倍(今までの購入分もポイント付与)

 

このように10店舗の10倍までポイントの付与率がアップしていきます。

ただし11店舗以降は10倍で変わりません。

ポイントの付与率アップはセール中に購入した商品すべてです!

 

スポンサーリンク

なにを狙っていくのか?「Amazonほしいものリスト」で管理しよう

 

ただ、「セール」と聞いて注意しなければいけないのは「余計なものまで買ってしまう」こと。

また、

  • 逆に買い忘れも生じる可能性がある
  • セールがどれくらいお得なのか分からない
  • 楽天セールで買った方がお得な物を、つい実店舗で購入してしまう
  • ショップ毎の比較ができない

 

など管理しきれないことが多いでしょう。

 

そこで、管理に使いたいのが、「Amazonほしいものリスト」です!

「楽天」の商品なのに「Amazonほしいものリスト」には載せられないでしょ?と思われる方もいるでしょう…でも…

私のほしいものリスト

 

aimi
aimi
クロームの拡張機能を使えばできちゃうんですな~

リストにいれた時点で、管理がしやすくなります。

「楽天」以外のお店の商品もこの機能を使えば登録できます

購入後は「Amazonほしいものリスト」から消すのを忘れないようにしましょう

「Amazonほしいものリスト」に入れた商品を「価格.com」で底値を調査

 

「Amazonほしいものリスト」にいれたら安心ではなくて、ひとつやらなければならないことがあります。

価格.com」で底値を調査することです。

たとえば、富士通のSIMフリーのスマホ「arrows M04」を見てみましょう。

楽天スーパーセール内では、38,194円→4,445円。(88%OFF)

 

aimi
aimi
安っ!でも本当に定価が38,194円なの?割引率を多く見せるための二重価格じゃないの?

と疑ってみましょう。

そんな時に「価格.com」の出番です!

ロハコストアでは43,154円
ノジマオンラインでは「楽天スーパーセール」を除くと底値の31,500円になっている

 

38,194円はあながち嘘ではなさそうです。とってもお買い得であることがわかりますよね!

同様に、ファーウェイのSIMフリースマホ「honor9」は38,000円→13,704円とやはり半額以下。

こちらも同じく調べてみると、信ぴょう性がありました。

このように、「価格.com」で元値がいくらだったのか?というのも見ておいたほうがいいですね。

その値段が高すぎたりしていたら、割引率を「盛っている」ということになりますから。

 

 

「楽天」では不適切な価格表示を通報できる機能もあり、じゅうぶんに監視機能が機能していると個人的には思ってます。

トップページのこのようなボタンで注意喚起

楽天市場の出店店舗において元値表示は「当店通常価格」「メーカー希望小売価格」になっています。

■「当店通常価格」からの値引き商品
スーパーSALE開始時からさかのぼって8週間のうち、合計で4週間以上楽天市場内で元値(比較対照価格)での販売実績があること。

短期間の値引き実績しかないものは「当店通常価格」と言えないようになっています。

「底値」であることを確認したら狙ったものを購入!

 

調査が済めば、あとは安心して買うだけですね。

モノによっては「送料」がかかって1,000円で収まらなくなるかもしれませんが、今必要なモノであれば、迷いなく買うべき。

aimi
aimi
必要な時に必要なモノがないのは、機会損失になります!

 

\半額~80%OFFまで!どなたでも参加可能/

 

楽天カード」の利用者+5の付く日に買い物で5倍、楽天イーグルス勝利日1倍アップも見逃すな

さらに楽天カード」の利用者さんは5の付く日に買い物をすると5倍のポイントがアップしますよ。お見逃しなく!(要エントリー)

 

また、楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝った翌日は全ショップポイント2倍・W勝利で全ショップポイント3倍

まとめ:「Amazon欲しいものリスト」と「価格.com」で管理し「楽天スーパーセール」をうまく利用してやろう!

ここでいちどまとめましょう。

  • 「最大10倍の買い回りキャンペーン」を狙おう!
  •  なにを狙っていくのか?「Amazonほしいものリスト」で管理しよう
  •  「Amazonほしいものリスト」に入れた商品を「価格.com」で底値を調査
  •  「底値」であることを確認したら狙いのものを購入!
  • 楽天カード」の利用者+5の付く日に買い物で5倍、楽天イーグルス勝利日1倍アップも見逃すな

 

aimi
aimi
これで無駄遣いも防げて、ポイントもたまり一石二鳥!

 

aimi
aimi
今回私の場合、

・3店舗買い回りで3倍

・楽天市場会員で1倍

楽天カード会員でかつ5日に利用で5倍

楽天モバイル会員で1倍

・楽天イーグルスの勝利で1倍

・各ショップが個別に設定したポイントアップ商品(2倍)の購入

計13倍のポイントがゲットできた☆

 

今回のセールでは3店舗、1万円の買い回りをしただけで、100ポイント×13=1,300ポイントたまりました。

13%引きですね。それに商品自体の割引率を足せば、さらにお得になったことがわかります。

 

 

こちらの方法を試して年4回の「楽天スーパーセール」におどらされることなく、冷静に必要なものを買っていただけたらと思います。

 

aimi
aimi
セール前にほしいものを「アマゾン欲しいものリスト」でチェックしておくと慌てません!そして余計な買い物もしません!

以上、『【楽天スーパーセール】割引率におどらされるな!年4回いつでも使える攻略法!』の記事をお送りしました。

https://aimisuna.com/2017/04/20/rakuten-mobile/

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。