高知グルメ

クッキーシュークリームが絶品!お山の中のジビエカフェ「D’a Pan屋~だっぱんや」【高知県梼原町】

こんにちは。デザートはカスタードにこだわる派のaimiです。

先日、高知県梼原(ゆすはら)町にありますお山の中のカフェ「D’a Pan屋~だっぱんや」にお邪魔してきました。

梼原町にあるといっても、こちらは梼原の街からちょっと離れたところにあります。

愛媛県に抜けられる国道197号線から、「D’a Pan屋~だっぱんや」に行くには「JAのガソリンスタンド」が目印。

「JAのガソリンスタンド」を過ぎると、ほんとうにこの先にお店なんてあるのか?という細い道。

民家が立ち並んでいます。道も細い
駐車場はお店を過ぎて20m先にあります
「だっぱんや」の由来となった「坂本龍馬脱藩への道」

 

 

店内の様子

席数は10人弱と非常に少ないです。

もし大人数で利用されるのでしたら予約をおすすめいたします。

古民家を改装した店内は山の風が通り、夏だというのを忘れるほどとっても涼しい。

この日も雨でむしっとしていましたが、エアコンはいらなかったです。

 

 

カフェとしても利用できるようになっています。

ちょうど、食事が終わったあと自転車のお客さんが来て、パンを買い求めていました。

ロードバイクのお客さんも多いようです。

ヒルクライムの練習でしょうかw

aimi
aimi
坂の上にあるのに、ストイックだ…

パンやクッキー類、このお店の売りの「クッキーシュークリーム」も冷蔵庫に保管してありました。

 

そして、2018年から梼原町にジビエの加工所ができたということで、「だっぱんや」でもメニューを出し始めているのだそう。

 

 

メニュー

ランチメニューが充実しています。

カフェだけの利用者向けにケーキとコーヒーのセット(700円)も。

 

キジ肉の和風パスタ、旬彩生パスタランチなどと迷いますが、ここはやっぱりジビエ色々食べたいでしょ!ということで「おやまのごちそう ジビエプレートランチ」(2,300円)を注文しました。

「おやまのごちそう ジビエプレートランチ」の実食

「おやまのごちそう ジビエプレートランチ」はコースメニューになっていて

  • 前菜
  • スープ
  • メイン(ジビエプレート)&ライス
  • デザート

 

とゆっくりといただくことができます。

自然光のさす窓の近くでいただくランチはとてもインスタ映えしますね!

メインのプレートはほっぺたが落ちるほどおいしい!

赤ワインが飲みたくなりましたw

前菜。キウイのドレッシングが添えておありますが、何もかけなくてもお野菜の味がしっかりしていておいしいです

 

かぼちゃの冷製スープ。だしは昆布からとっているとのこと

 

メインのプレート。イノシシのローストとシカ肉のステーキ

 

一番後ろにはイノシシのハンバーグ。肉汁がスゴイ!

 

ミートパスタにも鹿肉が入っています。パスタのもちもち感も素晴らしい

 

ラストは有機栽培コーヒーとブルーベリータルト。

中のベリーも粒が荒めで、噛み応えがあり。

甘さ控えめです。

驚いたのは上にのっているプチクッキーシューとコーヒーがすごくおいしかったこと!

思わずテンションが上がる!

aimi
aimi
このシュークリームは中のクリームがめちゃくちゃ濃厚カスタード!!何個でも食べたくなるw

「D’a Pan屋~だっぱんや」ではぜひ「クッキーシュークリーム」を買って帰ろう!

「D’a Pan屋~だっぱんや」の「クッキーシュークリーム」はあまりにも有名で、高知県内のイベントではおなじみ。

ぜひ、お土産に買っておうちで2度目の幸せを味わってほしいな…と思います。

今回の「プレートランチ」ではプチシュークリームだったので、物足りずw

 

レギュラーサイズ(180円)のものを買って帰りました~。

レギュラーサイズと言っても、こちらのは普通の感覚のレギュラーじゃないですよ。

「特大」ですので驚かないように~!

 

ただ遠い…ので高知市内在住の方や、もっと気軽に買いたいという方は月に1回の高知県庁の地下生協マルシェの販売をチェックしてみてくださいね!

 

まとめ:「D’a Pan屋~だっぱんや」の「ジビエプレートランチ」はわざわざ訪ねる価値あり!

今回、予約を入れたのは結婚記念日だったというのがきっかけだったのですが、このお値段でジビエをいただけるなら普通に遊びに来てもいいな、と感じました。

梼原町には「四国カルスト」という四国を代表する観光地もございますので、合わせて遊びにいってみてはいかがでしょうか?

以上、『クッキーシュークリームが絶品!お山の中のジビエカフェ「D’a Pan屋~だっぱんや」【高知県梼原町】』の記事をお送りしました。

あわせて読みたい
「雲の上の図書館」【高知県梼原町】がスゴイ!他とは違う7つのポイントこんにちは。高知県在住アウトドアライターのaimiです。 先日、2018年5月オープンしたばかりの「雲の上の図書館」<梼原(ゆすは...

 

「D’a Pan屋~だっぱんや」のアクセス

【住所】高知県高岡郡梼原町茶や谷666

【営業時間】11時30分~16時30分

【営業日】木~日曜日のみ

※イベント出店などもあり不定期なのでfacebookで営業日確認することをオススメします。

※予約はFacebookのメッセージ機能からもできます。

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。