移住3年目の私がオススメする高知県のふるさと納税品はこちらから♪
              

【ブロガー必見】「ココナラ」でイラスト・アイコン依頼の徹底レビュー!

こんにちは。絵心がまったくないライターのaimiと申します。

ブログやtwitterを運営している方で、

  • 顔出しNG
  • 顔は出せないけど「こんな人間」だとイメージは伝えたい
  • 自作のアイコンだと微妙…

 

という方は多いです。

私もそのひとりでした。

aimi
aimi
イメージをつたえるために、自分のアイコンを作ってもらいたい!

そんなあなたに「ココナラ」というサービスをご紹介したいです。

\招待コード「bzjzrv」を入れると300円オフ/

「ココナラ」でアイコンを依頼してみる

「ココナラ」とは?

ココナラは、「知識スキル経験」を売り買いできるフリーマーケットです。

今回の場合だと、「ココナラ」でイラストレーターさんに自分のアイコンを依頼します。

「ココナラ」でイラストを依頼する手順

手順はカンタン。

  1. 希望のイメージで書いてくれそうな出品者を探す
  2. ダイレクトメッセージを使って、購入前に出品者に問い合わせる
  3. 購入前にクレジットカード等で決済

 

全てがオンライン上で完結するので、イメージさえ伝えればむずかしいやり取りもありません。

希望のイメージで書いてくれそうな出品者を探す

「似顔絵・イラスト・漫画」カテゴリーから、自分の書いてもらいたいイメージに近いイラストレーターさんを探します。

スポンサーリンク

ダイレクトメッセージを使って、購入前に出品者に問い合わせる

ひとりに決めるのが難しいという方も、相談次第で表示されているのと少し違うイメージで書いてもらうことも可能ですので、まずは問い合わせてみることをオススメします。

今回は「おくまさん」という方にご依頼させていただきました。

依頼してみると、イラストレーターさんからメッセージが送られてきました。

やはりプロフィールアイコンですので「写真送付」でイメージを作っていただくのが早いですね。

なんせお会いしたことがない方ですから…。

「ココナラ」でおくまさんにアイコンを依頼する

納品までの流れが記載されています。よく読みましょう。

購入前にクレジットカード等で決済

ココナラの良いところは、出品者が作品にとりかかる前に事前決済しなければならないという点。

出品者にとって「作品を納品したのに支払いがされない」というリスクを負わなくていいため、スムーズに取引が進みます。

そんな人いるの?って思うかもしれませんが、ネット上は顔が見えない分そのような犯罪があるのも事実。

お互いに気持ちよく取引ができるのはとてもありがたいです。

ラフを何度かいただいてやりとり

 

 

アイコンを丸く切り取れないため、図柄を「寄せ」てもらう依頼後のメッセージ

完成!

何度かやり取りをさせていただき、完成しました。

今回はA4サイズトップ画像(2,500円)とアイコン6パターン(1,000円)です。

ものすごくかわいいですね!

アイコンのほうは、はじめての依頼です。

吹き出し機能で表情を使い分けしたかったので助かりました。

当サイトトップ画像
アイコン6パターン

これだけは気を付けたい!3つの注意点

私自身「ココナラ」は何の問題もなく利用できたのですが、注意したほうがいいと思ったことがありました。

イメージはぼんやりではなく、はっきりと伝えたほうがイイ

今回「ココナラ」の利用は3回目で、イラストレーター・「おくまさん」へのご依頼は2回目でした。

同じ出品者さんに2回目に依頼した時が、いちばんスムーズでした。

理由は、「ある程度お互いの言いたいことがわかる」という点。

やり取りを密に重ねていくうちに、イメージがはっきりとつかめていくのです。

ふりかえると、1回目に初めて作っていただいたイラストレーターさんには「おまかせ」の部分が多くて遠慮があったのかもしれません。

だからと言って理想と離れたものができたというわけではないのですが、

aimi
aimi
理想のイメージが伝わるように連絡は密に!

は必須事項になります。

何度も作り直していただくのにはお金も時間もかかってしまいます。(直にお金は発生しなくても手間という点で)

なるべく訂正が少ないように依頼する₌気持のよい取引をする秘訣です。

出品者さんの都合を忘れない

今回、依頼させていただいたイラストレーターさんは「育児・夏休みが重なるため迅速に対応できないかもしれません」と注意書きがありました。

そのため、すぐに返事が来ないといっても了解してやり取りさせていただいていました。

いっぽう私のほうも旅行に出かけていたりしたので、そういう場合はひとことメッセージに付け加えたりもしていました。

なるべく早めに返信をする

やり取りの中で、ラフ画を何枚も送っていただいていたタイミングがありました。

そのイラストを見れないまま次の作業に行っていただいてたことが…。

この点、大変申し訳なかったです。

イメージのすれ違いにならないように次からは気を付けたいですね。

aimi
aimi
お互いのタイミングというものがあるので難しいですが…失礼のないようにしたいものです

まとめ:イメージを明確に伝えて「ココナラ」で世界で1つしかないアイコンを作ろう!

今、SNSやブログのプロフィールアイコンが適当な画像の人!

非常にもったいないです!

「ココナラ」を使ってイメージを明確に伝えれば作成はカンタンです!

あなたも「世界で1枚だけの自分だけのアイコン」依頼してみてはいかがでしょうか?

 

\招待コード「bzjzrv」を入れると300円オフ/

「ココナラ」でアイコンを依頼してみる

以上『【ブロガー必見】「ココナラ」でイラスト・アイコン依頼の徹底レビュー!』の記事をお送りしました。

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。