キャンプ

【東京から2時間】私が四国移住しても「道志の森キャンプ場」(山梨県道志村)に行ってしまう10つの理由

こんにちは!高知県佐川町在住のaimiです。

先日、神奈川県相模原市の実家に帰省した際に、ブロガーのウイスキー藤村さん)さん&彼女のさくら(@datte3923 )さん&夫(@waku-mob)と「キャンプをする」ことになったので、何度か行っている山梨県の「道志の森キャンプ場」に遊びに行ってきました。

道志エリアは、実家に住んでいた時、週末によく日帰りで遊びに行っていた場所。

神奈川県西部・相模原市の実家からは下道で1時間ちょっと。東京の中心部からも高速道路を使えば2時間です。

当時、気軽にドライブできる場所として重宝していた場所です。

 

私が四国移住しても「道志の森キャンプ場」(山梨県道志村)に行ってしまう10つの理由

どうして道志村のなかでも「道志の森キャンプ場」が大好きなのか?

迷わずここになぜ行こうと思ったか?理由を書いていきます。

首都圏から近い

東京のど真ん中からでも高速道路を使えば2時間で到着できます。

今回、待ち合わせにつかったのは神奈川県西部・相模原市の「橋本駅」。こちらの駅からなら1時間ちょっとで到着できました。

休日や大型連休の中央高速はすさまじい渋滞ですので、下道で到着できるキャンプ場は非常に貴重ですね。

もしも都内から来る人を拾ったりする場合は、渋滞を避け圏央道「相模原IC」や東名高速「横浜町田IC」で降りて橋本駅で待ち合わせるのがおすすめですよ。

 

安い

道志の森キャンプ場は管理棟受付700円から、と大変リーズナブルです。

私たち4人が訪れたのは平日でしたので管理棟は無人、巡回受付しかありませんでした。

しかし管理棟に向かった旨を話したからか?700円にしていただけましたw

「テント1張り当たり〇円」やわかりにくいシステムをとるところが多い中、「入場料+駐車代」のみで大変わかりやすいです。

このスタイルは助かりますね。

今回でいうと、4人で3800円でした。割り勘だと1000円/人かかりませんね。

※内訳=巡回時受付700円×4+駐車代1000円

道志の森キャンプ場ホームぺージより引用

予約が要らない

私たちは直前までバンガローを借りようとあれこれ奮闘していたのですが、テントで行けることになったので、フリーサイトに。

フリーサイトだと予約もいりませんのでお天気を見ながら行動できるメリットがあります。

aimi
aimi
雨の予報なら中止しても問題ない!
otto
otto
標高が高いから天気も変わりやすいもんね。当日にならないとわからないことも?!

ちなみに、こちらのキャンプ場は休日はひじょうに混み合いますので、早めのチェックインをオススメします。

ウイスキーを森で堪能する

フリーサイト(広大な敷地)

道志の森キャンプ場は、道志エリアの中でも一番広いキャンプ場です。

山梨県道志村は、夏でも大変涼しく(標高700m)、首都圏からも近く便利なため「キャンプ場激戦区」とも言われています。

その証拠にキャンプ場が乱立しているんですってば!!(驚)

道志村公式ホームページにも30、すぐ東の相模原市青根エリアにも10くらいありますのでその数は相当なものかと。

 

ワイルドさが最高!

道志の森キャンプ場は「キャンプ初心者」にはあまり向いていないかもしれません

aimi
aimi
ここからはよく注意してチェックしてみてください!
otto
otto
これから行かれる方はとくに…(切実)
  • お手洗いにトイレットペーパーがない
  • 場所によってはお手洗いが和式しかない
  • 夜の街灯も少ない
  • 川辺なので夏は虫が多い
  • 日中と夜間の温度差が激しすぎる
  • サイトの中でも電波の届かないエリアが相当広い

「だから安いのか」と言われればそこまでなのですが、逆に言うと

  • 都会の豊かさから離れたい人
  • 電波のあまり届かないところでゆっくりしたい人
  • 夜は満天の星が見たい人
  • ゆっくりと自然を堪能したい人

には非常に!!オススメと言えます。

ちなみに私は、こういうの全然大丈夫なタイプですw

むしろ大歓迎~~!

冬に洗面所を使うときはお湯が出るキャンプ場が恋しくなることもありますけど…ね。

数え切れないほどの星が見ることができます。こちらの写真は今回の道志キャンプで撮ったものです。
実家にあった廃材を燃やすので、マキ代がかかりませんでした。
本当にこころが豊かになれる場所です。

清流の道志川がすぐそこ

道志の森キャンプ場はど真ん中に川が流れています。

横浜市の水源にもなっている「道志川」の支流です。

めちゃくちゃ澄んでいてきれいなんです~!

横浜市民の方は道志村のレジャー施設で割引を受けられるサービスがあります。http://doshi-kanko.com/yokohama_yutai/

これはどういうことかというと、「川のすぐ横」にテントを張ることができるということ。

もちろん川のすぐ横は

  • 沢の音がうるさくて寝れない
  • 気温がやや低い(日中はいいけれど、夜は夏でも寒いくらい!)
  • 虫が多い

と敬遠される人も多いんですが、キャンプをする大多数の人は「大好き」なエリア。

つまり人気があるということで、すぐに埋まってしまいます。

ウイスキーと滝#ウイスキー#水源#清流#bowmore

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

私たちが訪れた日も、いい時間になっていたので、埋まってしまっていました。平日なのにw

もし「川のすぐ横のサイト」を狙っているという方はチェックインの時間すぐに行くことをオススメします!

道志の森キャンプ場ホームページから引用

都会から離れたい

先述したように、道志の森キャンプ場は

  • サイト(広い敷地)
  • トイレ(ただし紙がない)
  • 炊事場

以外は何もない、ワイルドなキャンプ場です。

魚を炭火で焼きます。焦げ付き防止にホイルは必須です。
チーズの燻製!藤村さんとさくらさんが作ってくれました

東京から近いのに、便利なこととは無縁の場所ですw

近くには都会では当たり前にある「24時間営業のコンビニ」はありません。最寄りのコンビニまでクルマで30分以上はかかります。

たまには都会を離れて携帯の電波も安定しない場所でキャンプ。最高じゃないですか?

aimi
aimi
管理棟付近はドコモですらつながらない!
otto
otto
だからwifi引いてるんだね(驚)

ちなみに最寄りの24時間営業のコンビニは県境を越えて、セブンイレブン青野原店です↓

ソロキャンでもさみしくない

私はいわゆる「キャンプ場」でのソロキャンプはしたことがないのですが、道志の森キャンプ場ではソロキャンパーがごろごろいます。

私たちのお隣に張っておられた方はソロでしたし、管理棟の横で質問させていただいたお客さんもソロでした。

ひとりはさみしいと思われたらどうしよう…なんて思うこともありません。

ソロキャンパーでもハードルが低いのがこちらのキャンプ場なのです^^

カレーがおいしすぎる件。久しぶりにダッチオーブンの稼働でした。

山も登れる

今回、道志の森キャンプ場に到着したときに、思い出したことがありました。

何年か前に、こちらでテントを張り、登山に出掛けたことを…

行先は「菰釣山(こもつるしやま)」です。

西丹沢のややマニアックな山ですが、稜線に出ると富士山がきれいに見えるんですよ。

少し藪漕ぎもあり、面白かったんですが、遭難に注意ですw

ヤマップにも記録がありますね。

登山の際に駐車される方は、道志の森キャンプ場の「駐車料」がかかるので要注意です。

富士山から近い!

神奈川の西部から山梨県道志村まで伸びている国道413号(道志みち)をそのまままっすぐ行けば、富士五湖のひとつでもある、山中湖に到着できます。

みちが悪いため、長く感じますが…時間にしたら30分程度です。

2日目も天候にめぐまれ雲一つない富士山を堪能することができました。

クルマも無料でとめることができます。

道志の森キャンプ場まできたら、ぜひひと足伸ばして湖畔の富士山を堪能しましょう!

 

富士山を撮影するさくらさん…あ、ウイスキーの撮影でしたw
埼玉県に醸造所があるという、イチローズモルト。前夜のませていただきました。おいしかったです・・!
富士山のふもと、忍野八海では富士山の雪解け水を飲むことができます
平日ですが大混雑。並んでおそばをいただきました

 

道志の森キャンプ場のおすすめの時期

これだけ環境がいい道志の森キャンプ場。

ということは、それだけ混みあうということが言えます。

ご都合が合えば、なるべく

  • 春の早い時期、秋の遅い時期
  • シーズン料金設定日以外

に行かれるのをオススメしたいです。

カレーと薫製に特化したキャンプ⛺#道志の森キャンプ場 #道志村#燻製

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

先にご紹介したとおり、道志の森キャンプ場は標高が約780mと高所にあるため、「夏」がベストシーズンです。

が、非常に混雑するのもこの時期。

個人的にオススメしたいのは秋の遅い時期11月中旬くらいなのですが、今回のように平日に行けるのであれば極力平日に向かうのがベスト。

あと、ご注意していただきたいのは「シーズン料金」設定日。主に連休を指しています。

この日は混むと思ったほうがいいでしょう!

下記の期間、駐車料金を車一台 2000円とさせて戴きます
2018年
  • 4月27日~5月5日
  • 5月24日~28日
    (イベント参加者のみ)
  • 7月13日~15日
  • 8月10日~15日
  • 9月14日~16日
  • 9月21日~23日
  • 10月5日~7日

まとめ:私が「道志の森キャンプ場」(山梨県道志村)が大好きなのは明確すぎる理由がありました

いかがでしたでしょうか?

この記事を書こうとしたとき、正直10つも出てくるとは思わなかったですw

それほどイイんですよねえ。

これからの季節、夏にかけて混み合うと思うので、ぜひお早めにいいサイトを獲得しちゃってくださいね!

ご一緒させていただいたウイスキー藤村さんのブログ「フジローグ」はこちら!

この日のためにウイスキー藤村さんと彼女のさくらさんが、わざわざ東京から山梨県道志村まで来てくださいました~

ウイスキーのうんちく話とおいしい燻製づくりまでしていただいてありがたかったです!

ウイスキー×キャンプの可能性が見えてきた^^

「BOW MORE」かなりおいしかったんで今度買ってみたいと思っています。

ウイスキー藤村さんのブログ「フジローグ」はこちら!

https://kohei-fujimura.com/

「道志の森キャンプ場」のアクセス

住所

山梨県南都留郡道志村10701

バンガローの予約・お問い合わせ

080-4444-2440

※フリーサイトは予約が必要ありません。

シーズン以外(冬)利用は、水道やトイレの数、規模が制限されているようです(凍結防止)。水を汲んでおける物を用意すると便利でしょう

チェックイン・チェックアウト時間

チェックイン・チェックアウトともに12時

※繁忙期例外あり

公式ホームページ

http://doshinomori.jp/

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^