子連れでもOK!ゆったりソファでカラダが喜ぶ準ビーガンプレートランチ「おねおね」【高知市】

こんにちは!aimiです。

先日、高知市に住んでいる友人に会いに、愛宕町にありますカフェ「おねおね」に行ってきました。

友人は子連れでいつも利用していて、オーナーさんともお知り合いになったのだとか。

移住してきたばかりで、友人も少ないということでだんなさんが働きに出ている間の気分転換に来ているそう。

おねおねの外観

あたご商店街のアーケードの入り口の目と鼻の先にあります。

当日、高知城でお花見をしてから向かったのですが、本当の街中にあります。高知城や「ひろめ市場」から徒歩圏内です。

でも1本メイン通りから、入っている&すぐ横に川が流れているからか、そこまでごちゃごちゃした場所にはありません。

すぐ目の前にはコインパーキングがあります
入り口です。
店内にはインドで買い付けにいってこられた品々がおかれています
オーガニック石鹸も売られています
ソファの横はすぐ川です。仁淀川を見た後ここを見るとちょっと汚いけど・・・

 

メニュー

この日はランチプレート「おねおねごはん(850円)」1種類のみ。

今話題のビーガン対応もあるようです。

ベジタリアンよりもマイナーなビーガンですが、このふたつの違いを簡単に説明すると、下の表のようになります。

カテゴリー
ビーガン × × × ×
ベジタリアン × ×

また、ビーガンはこれらに加えて蜂蜜も口にしないのが一般的です。~tokyovegan.netより引用

というのもこちらのカフェ、池公園で週1度行われている「オーガニックマーケット」にも出展していた時期があったそうです。

それだけ、体を気遣ったごはんにこだわられているということですね^^

【参考記事】

実食

メインのプレートランチ

プレートランチ「おねおねごはん」がやってきました!

一つ一つのおばんざいはしゃきしゃきと歯ごたえが残るように調理されています。

素材を十分いかすため、焼きすぎず、煮すぎず。

わかる限りですが、

  • キャベツのカレー風味
  • 五穀米のごはん
  • こんにゃくとごぼうの筑前煮
  • コロッケ
  • ほうれん草のおひたし
  • カブのマリネ
  • サラダ
  • 野菜のかきあげ

特にキャベツのカレー風味がおいしかった!

こちらの食事は完全ベジタリアン対応ではないですが、極力お肉や魚は使っていないそうです。

あのコロッケの中の肉みたいなものもきっと大豆ミートとか違ったもののはず!(お聞きすればよかった・・・)

avatar
どれも噛み応えがあって、すぐに満腹感が!食べ過ぎ防止にもいいかも!
スポンサーリンク

デザート

とはいえども、甘いものは別腹なので、本日のデザートとコーヒーも頼みました。

本日、デザートはココナッツケーキです。

ココナッツケーキのココナッツは細かくして生地に練りこんであります。上にはシナモンも。控えめでやさしい甘みです。

ハイカロリーなデザートが大好きな私でも、ここのなら食べながらダイエットできそう!(期待)

コーヒーは妊婦さんや授乳されている方向けにノンカフェインコーヒーもあります。

友人は授乳中なのでノンカフェインのタンポポコーヒーを飲んでいました。

 

シナモンが振りかけてあります。

 

このカフェのいいところは、食事後もボーっとしたり本を読んだりできること

この日は高知市でソメイヨシノの満開宣言後、初めての土曜日ということで高知城の方はかな~りにぎわっていたのです。

しかし・・・このお店はその反動なのかひっそり。

お客さんも私たちのほかにもう1組が入れ替わり立ち替わりするくらいですごく静か。

いつもは人気店のようなのですが、友人も「今日はちょっと少ないかもね」といってました。

しかし、店内は席数の割には空間を広く取ってあるようで、席が全部埋まっても混雑感は生まれなさそうです。

そのおかげかお子様も泣いたりすることもなかったです。

お子様連れも珍しくないのでしょうか、喜びそうなぬいぐるみ(?)も置いてあり、退屈しないようになってます。

ハイハイしながらのびのびお店中を歩き回ってましたwかわいいw

こちらのストーブはついていないですので安心してください。

そんなお子様を眺めながら気がついたのは、本棚があること!

なんと常連さんには貸し出しも行っているようです。

ジャンルは「旅」モノが多かったかな。多国籍料理屋さんだけありますw

写真撮り忘れて申し訳ございません。

まとめ:準ビーガンでも、満腹感を得たい人は「おねおね」ランチがオススメです!

いかがでしたでしょうか?

ビーガンやマクロビやベジタリアンの存在は知っていても、まだまだ身近には感じることができなかったのですが、こういうお店があることで、週に1回でも体がリセットできたら、元気が出てくると思うんです。

私はお酒も味の濃いものも大好きですが、たまに「いいものを食べて体を休めたい」と体が悲鳴を上げることがあります。

最近は甘酒を生活に取り入れたりして、1食置き換えることもできるようになってきました。

でもやはり「飽き」との戦いは避けられそうにないので、たまに「おねおね」のようなお店に来て友人としゃべってリラックスしたいと思いました!

以上、『子連れでもOK!ゆったりソファでカラダが喜ぶプレートランチ「おねおね」【高知市】』の記事をお送りしました。

『おねおね』のアクセス

【定休日】月・火曜日

【営業時間】11時から16時

週末ビーガンレシピの本はこちら

以前五穀米だけは生活に取り入れたことがありましたが、炊き方が難しかったり、おいしいお米に出合えるのはなかなかない。

ということで、家ではじめるならやはり『おかず』からかなあ、と思っています。幸い高知は野菜王国ですし!

自然な甘みのビーガンスイーツ&ドリンクももちろん載っています!読んでいるだけで体が喜んじゃいますね。

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。