高知・桜の新名所!桜と太平洋を一望!?「波介山展望公園」【土佐市】へ!

こんにちは!アウトドアライターaimiです。

先日、お花見をかねて、ふらりと土佐市のほうへいってまいりました。

高知市に程近い土佐市に、桜の名所が・・・あるんですよ。

「波介山(はげやま)展望公園」。

「波介山展望公園」とは車でも行くことができる、高知屈指の展望スポット

波介山展望公園にはそれぞれ神母谷、高山、四方寺西谷と登山口(入山口)が3つ、頂上には展望所が3カ所ある。

展望所間は行き来できるようになっており、高山展望所には無料の双眼鏡が設置されている。

南に宇佐町そして太平洋が、北には高岡町の市街地を見渡すことができ、よく晴れた日には東西に室戸岬・足摺岬、また石鎚山をはじめ四国の霊峰の山々が一望できる。

高知のえい山歩記より引用

途中の道がガードレールがなかったりなどのワイルドさに驚くかもしれませんが、がんばってアクセル踏んで登ってみましょう。

路肩に落石もあったりしますので、ご注意を。

こちらは、いつ行っても何かしらのお花が見られるということで、少しの時間しかないときのハイキングにもオススメになっています。

当日は桜のほかにも、スミレ、早咲きのつつじなども見られました。ワラビなどの山菜も!

キブシというお花。鈴なりになっており目立ちます。

今回のコース

今回は3つのうちの代表的な2つの展望台を回ることに。

波介山展望公園満喫コース
高山線途中の駐車場→分岐→高山展望所(三角点有)→分岐→大峠展望所→高山線途中の駐車場 【休憩30分込み・ 6.3km ゆっくり歩いて2時間30分弱】

高山線途中の駐車場までのアクセス

はげ川から一本山側(南側)にはいると、下記の1車線しかない狭い道をぐんぐん展望台方面に上っていきます。

この日はたまたますれ違う車はなかったですが、民家や畑が散在していることから、日常生活路として使われている可能性は高いので、すれ違いには注意しましょう。

やがて左手にお手洗いがみえてきます。今回はその場所に停めました。2台程度停められます。

ほかにも待避所のようなスペースはありましたが、あまり広くはないのでこちらか、山頂まで車で行ってしまうかの2択なります。

ちなみにこの日は3台のクルマと山頂でお会いました。

しかし、こんなに天気のいい日は歩くのが気持ちがいいです!車で登るなんてもったいない。

写真右側のタイル張りのが、お手洗いになります。ここからスタート
スポンサーリンク

高山線途中の駐車場→分岐→高山展望所

最初から最後まで、舗装された道を歩くだけのハイキングですので、スニーカーでまったく問題がありません。

途中、ヤマザクラがお出迎えしてくれます。

もちろん、整備された公園のソメイヨシノもいいけれど、ピンクも濃い目のヤマザクラこそ、本当に「春が来たんだな」と思わせてくれるお花。

高山展望台につくと、山座同定盤があり、どちらの方角に何の山が見えるかが書いてあるのですが、この日は石鎚山系はのきなみ全滅。見えません。

春ですので、春霞がすごいんです、真っ白け。

それに加えて花粉とPM2.5。仕方がないですね。

1年前の2月に来た際は、晴れていてはっきりと遠くの山々も見えましたので、展望したい場合は冬がオススメです。

また、こちらの展望台には無料の双眼鏡もありますので、のぞいて見ましょう。

三角点もあります。

土佐市から須崎にかけて、横浪半島が広がります。すぐそこですね。
土佐市街地側。
ワラビを探しているご夫婦に協力して少し拾いました
本当の満開のときなのにこの展望台はご夫婦と私の貸切でした

 

高山展望所→分岐→大峠展望所→高山線途中の駐車場

高山展望所をあとにし、大峠展望所に向かいます。

途中、こんな現象を発見しました。

つぼみがきれいな状態のまま無残にも落ちてしまっている・・・

 

鳥たちは今の時期、花の蜜を吸いに来るので、めちゃくちゃ里山はにぎやかです。

梅が開花したときはメジロがきます。

同じようにして桜の蜜もたくさんの鳥が狙っています。満開ときたら、そりゃ大忙し!

avatar
一人で歩いていなかったら気がつかなかったろうな・・・鳥の鳴き声をゆっくりきいたり、こんなふうに神経を研ぎ澄ますこと。

たまには一人ハイキングもいいですよね!

そうこうしているうちに、大峠展望所に到着!

東屋の屋根の下に先客がいらっしゃいました。先ほど抜かされたジムニーの方でした。

途中、斜面には一面のスミレが!見ごろです
東屋。ど真ん中にあります
長い階段を上ってきました。桜のトンネルになっているので、癒されます
 

帰着後はお約束のパン屋さん、土佐市のベーカリーカフェ「イワゴー」へ

こちらの山、土佐市の市街地から5kmと離れていません。

ということで、ちょうどお昼だというのもあり、ランチを求めて、「イワゴー」さんへ!

こちらに寄るために行動食を控えめにしていたのは内緒ですw

イワゴーさんはよく行く須崎市の「モンブラン」の姉妹店で、こちらが本店になります。

「モンブラン」でパン選び放題モーニング(須崎市)こんにちは!アウトドアライターのaimiです。 とある休日、モーニングにやってきました。お隣須崎市の中心部の「西崎町」。 須崎市...

 

まとめ:「波介山展望公園」は2時間程度でサクッとお花見できる穴場です

いかがでしたでしょうか?

個人的には昨年秋に行った香川県の紫雲出山(しうでやま)に似ているな、と思っていたのです。

あちらは桜シーズンは駐車場に停めるのに1時間待ちなどザラなのに関わらず、こちらはそんなこともまったくないので穴場といえそうです。

桜の木の数は負けてはしまいますが、わざわざ混んでいるところにお花見に行く必要はありません。

ちなみに、紫雲出山は2018年度から車中泊ができなくなるそうなのでご注意を!※午前8時に一度すべての車を下山させるとのこと

以上、『高知桜の新名所・桜と太平洋を一望!「波介山展望公園」【土佐市】へ!』の記事をお送りしました。

今回のYAMAPの記録はこちら

—————— 【紫雲出山 桜シーズン】山頂駐車場をご利用のお客様へ(お知らせ) ・ 毎年、大勢の観光客が訪れる『紫雲出山』。 山頂駐車場には、わずか60台分の駐車スペースしかありません。 ・ できるだけ多くのお客様に桜をご鑑賞頂くため、今年から桜シーズン期間中(3/31-4/8)は、山頂駐車場に駐車している車は、全て午前8時で一度下山して頂きます。🙇 ・ 再度、山頂まで来られる際には、大浜漁港からのシャトルバスをご利用頂くことをおすすめします。 ・ 前夜からもしくは早朝から山頂駐車場をご利用の皆さまには、ご迷惑をおかけしますが、どうか、どうか、他のお客様にも桜を見て頂けるよう、ご協力をお願いします🙇🙏 ・ ❁シャトルバス(無料)情報❁ 【運行区間】大浜漁港〜紫雲出山山頂 【運行期間】3/31(土)~4/8(日) ☆桜の開花状況により変更する可能性有。 【運行時間】9:00~17:00(随時運行) ●大浜漁港発 最終便 15:30 ●山頂からの帰り 最終便 16:30 【駐車場】大浜漁港に有(無料200台) ・ ❁詳しくは・・・桜シーズン交通のご案内👇をご覧ください❁ http://www.mitoyo-kanko.com/?p=20143 ・ ・ Photographer: @with21 ・ 写真は昨年のものです! ・ ・ ・ ・ #香川県 #三豊市 #紫雲出山 #canon #はなまっぷ #桜 #setouchigram72 #wp_flower #cityspride #best_moments_shots #japan_daytime_view #PHOS_JAPAN #wu_japan #whim_life #lovely_flowergarden #loves_flowers_ #9vaga_flowersart9 #キタムラ写真投稿 #東京カメラ部 #tokyocameraclub #広がり同盟 #ptk_flowers #lovers_nippon_ #art_of_japan_ #bestphoto_japan #colorsjp #love_bestjapan #kf_gallery #ダレカニミセタイケシキ #写真撮ってる人と繋がりたい

sunaoさん(@sunao_plus)がシェアした投稿 –

波介山展望公園のアクセス

【住所】 高知県須崎市 浦ノ内灰方(※山頂は須崎市になるようですのでご注意)

 

ベーカリーカフェ『イワゴー』のアクセス

【住所】高知県土佐市高岡1973-1

【営業時間】7時から19時

 

春に欠かせない!山菜ガイドはこちら

この1ヶ月、クレソン、ワラビ、ふきのとう、クレソンなどのいわゆる「山野草」をとって食べています。

知っているか知らないかで、身近にある『食べられる雑草』を見逃しているかも?!

そんな方にはこちらの本がオススメですよ~

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。