高知県

佐川町の冬の新スポット!五位山イルミネーション

こんにちは!aimiです。

先日、2017年11月22~25日に高知県 佐川町 で行われている、五位山緑地公園のローラー滑り台・イルミネーション(通称五位山イルミネーション)を見に行ってきました。

五位山イルミネーションとは

佐川町地域おこし協力隊・映像クリエーターでご活躍中の島田正道さんが、初めて五位山に来られた時に、ローラー滑り台で3回も遊んでしまうほどはしゃいでしまったようで、こう語られています。

近隣の子供達が時たま遊びに来るくらいで、賑わっているところはまだ見かけたことがありません。きっとこの場所に完成した当時は毎日賑わっていたことが想像できます。今は皆に少し忘れられかけてひっそりと五位山に佇んでいる滑り台、そんな印象を受けました。 この愉快で素晴らしい構造物にすっかり惚れ込んでしまった私は滑り台にイルミネーションを施したら近隣の人達が集まって来て楽しい場所になるだろうと思いました。
そして考えたのがイメージのプランです。

~五位山イルミネーションフェイスブックページより引用

いざ出陣!公園はちょっと街から離れた、ひっそりとした場所にありました。

私の住む場所とは少し違うエリアのイベントということで、場所がわからないかも?と思い明るいうちに到着しました。マルナカ佐川店の須崎寄り、「JR襟野々(えりのの)駅」のすぐ近くにそれはあります。

着いてみると結構大きい!というか結構スゴイ!

交通整理も行われていました。

まだ明るいのですがどんどん人が集まってきます。

皆さんがすでにローラースライダーで遊ばれているのを見て、ほのぼのとしてしまいました。

 大人も楽しめるローラースライダー

いよいよ日も暮れ、17時半くらいでしたでしょうか。

せっかくなので、暗くなるのを待つついでに、友人を連れて子供に混じって滑ってみることにしました。

ローラー滑り台のてっぺんから

きらびやかなLEDがお出迎えしてくれます

お尻にダンボールの「そり」をしいて滑ります。意外とスピ-ドが出ますのでご注意を!2回ほど、前の人と間隔をあけるようにとスタッフさんのストップがかかります。

「キャ~」と大人でもかなりはしゃげるアトラクションになっています。中から見るライトアップもとってもきれい!

 

カーブの遠心力の強さに驚きながらも、病み付きになりもう一回滑りましたw

前に並んでいたカップルも帰ろうとしてましたが、もう一回ってw

こどもも大人も楽しめるイベント。寒いけれどお尻が摩擦熱であったかくなりますので待ち時間にぜひ!

暗くなり、いよいよ点灯が暗闇に映えてくる

いよいよ、ライトアップが暗闇に映えてくる時間帯になってきました。18時くらいでしょうか。

人もどんどん多くなってきます。

私たちは少し遠くから撮影開始!公園すぐ前の東屋(屋根つきのスペース)の後ろの田んぼが全景が入るのでオススメです。

手元にライトなどがあると歩きやすいでしょう!(側溝に落ちる可能性あり)

ライトアップしていない時間帯は、朽ち果てた公園がなんとも言えず、寂しく見えました。高知の公園ではこういう公園が結構多い印象です。少子化ですしね。

夫と同じ地域おこし協力隊員さんの作品、感動してしまいました。4日間だけでも、たくさんの人が訪れてくれるということは賑やかになり、喜ばしいことです。ぜひ皆さんも行ってみてくださいね^^

三日月とイルミネーション!

  五位山イルミネーションの期間・アクセス

【期間】2017年11月22~25日17時から20時まで

【住所】高知県高岡郡佐川町永野。JR襟野々駅付近になります。

「五位山緑地公園」で検索されることをオススメします。

※温かい服装でお越しください。食べ物・飲み物の出店などございません。

こんなときはネックウォーマーがオススメ。手首、足首、首・・・。寒いときは「首」がつく場所を温めるとイイといいますよ~。

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^