アラサー女子が結婚式お呼ばれしたら『着物レンタル365』にする6つの理由

こんにちは!ライターのaimiです。

春、秋は結婚式がおおいですよね。さて、わたしの妹も秋に結婚式を挙げました。

その際に利用した着物レンタルサービス『着物レンタル365』が非常によかったのでご紹介しようと思います。

 

「着物レンタル365」HPより引用

 

「着物レンタル365」くわしくはこちらから 

アラサー女子が結婚式お呼ばれしたら『着物レンタル365』が非常によかった6つの理由

お値段がリーズナブル

 

商品紹介ページを見ると9,800円~19,800円でほぼ全部の着物を網羅できています。

aimi
aimi
9,800円だからといってちょっと劣る??

 

などそういうことはまったくないです。

その証拠に、着付けていただいた美容師さんから「こんなにいい生地のが借りれるんですね、これいいお値段ですよ」とお褒めの言葉をいただく…私もびっくりですよ( ゚Д゚)

値段もそうなんですが、、、

それよりも大事なのは『着た時のフィット感』。

サイズ選びは慎重に行いましょう!

下見(送料込み3,000円)で送ってもらうこともできるようです。

わたしは送ってもらわなかったですが、身丈はホームページに記載してあるものを参考にしました。

 

創業60年以上の老舗、京都の呉服屋が母体なので、
着物の質は間違いない。
値段の安い・高いは着物の質ではなく柄の量や、ブランド物かどうか
というところで決めています。
また、着物を着る時ドレスと違うので、
多少のサイズの違いはOKとされていますが、
あまりにも違うと着物をきれいに着ることができません。

ぜひあなたにぴったりのお着物をお選びくださいませ。

 

ここまで選び抜かれた、「自信のあるもの」だけを低価格でレンタルさせてくれているということ。

その点で『着物レンタル365』は、とっても良心的。

 

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

さまざまな色、柄でさまざまなシーンを想定

 

今回お呼ばれしたのはレストランウェディングで、カジュアルな感じのものでした。

いわゆる1.5次会といわれるもので、格式ばったものではなく、出席者同士にあまり距離がないもの。

そのため、よく結婚式の身内が着るといわれる『黒』や地味なもの、とこだわることもなくかつ日中のパーティだったので、その場の雰囲気に合ったものを選びました。

今回わたしの選んだのは『ピンク』。なかなか着る機会もなさそうなので選んでみました。

実際この日は、黒ベースの衣装の方が多かったため、結構映えたようで写真も明るくなりました。

小物が全部ついている

 

着物を着るにあたり、必要なものはすべて入っています

わたしは着付け自体を美容院に依頼していて、さらにヘアメイク含めてすべて美容院で完結させたかったので、直接送付しました。

もし美容院で着付けを行う予定なら、きちんと到着したかどうかは前日に電話確認しておきましょう。

足袋のみ、レンタルが嫌な場合は+200円で新品に換えられます。

『着物レンタル365』HPより引用

 

クリーニングが不要

 

もしもジュースや食事をこぼしてしまうのが心配な方は『安心パック』(1,000円)に入っておくと安心です。何もなければ使用後、洗うことなくすぐ返却できます。

安心パックとは、着物・帯・帯〆・帯揚げ・重ね衿の5点に限り、
予測不能な事態により生じた15,000円までの汚れや破損などに対する保障です。
安心パックに加入して頂きますと、15,000円までの不測な事態の汚れ・破損などに対する
メンテナンス・修理代などは請求いたしません。

 

結婚パーティ会場の更衣室をお借りして、着替えてから会場を後に

カバンに詰め込み、すぐ近くのコンビニですぐに返送可能!

aimi
aimi
このあと、手ぶらで2次会に参加することができる♬

調べてみると、着物クリーニングって

  • ネット相場が3,000~4,000円くらい
  • クリーニング店で5,000~6,000円くらい

 

になってしまうので、その費用を負担しないでいいのはずいぶん助かります。

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

 

スポンサーリンク

着付けを美容院に頼むなら、本当に「手ぶら」で当日を迎えられる

私の場合、

【パーティの前】

  1. 手ぶらで式の2時間前に美容院に入る
  2. 着付けをしてもらう
  3. タクシーで会場に向かう(本当に近くない限りここはケチらないように!着崩れ防止です!)

【パーティの後】

  1. 式場の更衣室で私服に着替える
  2. 送付時に入っていたかばんに一式を入れる
  3. 着払いで送付(送り状は付属されているもの)

 

でオッケーでした。

ほんとうに楽チン!妹の結婚式の当日は雨だったので余計に「手ぶら」は助かりました。

さらに『着物レンタル365』では、サイト内で着付けしてくれる美容室も検索できますので、ぜひ利用してみてくださいね!

着付けができるところって意外と限られているのでありがたいと思いませんか?

また雨が降っていたりすると、駐車場や駅から近いか遠いかなどが非常に重要になってきますので事前にいろいろな情報があると助かるというものです(‘ω’)ノ

じつは当日結構な大雨でした。

手ぶらで帰れるというのはこの上ないメリットだと感じましたよ( `ー´)ノ

香川県高松市で検索してみましたらこのように!
「和傘美人和傘美人」[モデル:河村友歌]のフリー写真素材を拡大

落ち着いた雰囲気を演出できる

 

当時わたしの年齢は33歳。

ドレスやワンピースを着るにも似合うものが限られてくる年齢で、ちょうど手持ちのドレスも合わずにリサイクルショップで売ったばかりでした。

その直後に妹の結婚式。う~ん困った・・・。

aimi
aimi
そういう時こそ『和装』がベスト。

洋服(ドレス)の場合、流行しているデザインのものは被ってしまうこともあります。

すれ違った女性が着ている服とまったく同じものを自分も持っていて、ゲンナリした経験はありませんか?

そして余計なアクセサリーも要らず、見た目がまとまっていて綺麗。キリっとした印象。

『和装』って結婚式に限らず、卒業式も入学式もお呼ばれのときも、気分で色も変えられるし、非常に便利!

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

 

「境内のすだれ境内のすだれ」のフリー写真素材を拡大

【朗報】2着以上の同一日程レンタルで1着あたり¥1,000の割引

例えば3姉妹の一番上のお姉さんが結婚式をするとして、あとのおふたりが『着物レンタル365』を利用するとしましょう。

その場合、レンタル枚数×¥1,000の割引がきくので¥2,000の割引になります♪

このサービスは私が借りた時にはやっていなかったので羨ましいです!(汗)

もしやっていたら母とお揃いで借りれたのに~(*_*;

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

 

【男性用もあります】七五三・結婚式に多種多様!一流品に見劣りしません

もちろん男性用もあります!

結婚式本番で着用するのにも大活躍(*^^)v

持ち込み料もかかりませんし、まったく品質が劣るということもございません。

式場にで借りると10倍以上の値段だったのでこちらで借りる事にしました。持込み料払いましたが、それでもこちらで借りる方が安いです。
写真だけで現物を見てないのと値段も安かったので届くまでは心配でしたが、なんの問題もなかったです。

〜利用者の声より引用

色身も落ち着いていて、生地もかなりしっかりしています
袴も2万円台でかなりいいものがえらべます

 

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

 

まとめ:アラサー女子が結婚式お呼ばれしたら『着物レンタル365』が非常にオススメ!

いかがでしたでしょうか?

結婚式の場って、男性の衣装は黒が多いですし女性もドレス=結構控えめの色って決まってたりするのですが、和装は淡い色が多いせいか、少し明るい色でも嫌味がなくていいですよね。個人的にはハマリそうです。

妹夫婦にも『和服で着てくれた』ことが印象に残ったようで、とても評判がよかったです^^

次回、結婚式にお呼ばれした際もぜひ使いたいと思います。呼ばれた場合はたとえ遠方でも送ってしまえば荷物もないので気が楽ですよね~。

毎回同じ色だと飽きてしまうし、同じ服装で写真に写っているのも少しイヤだな~って方にもオススメです!

カレンダーを見てみると低予算のものから早めに予約が埋まっている様子なので、和装で行くと決めたあなたはお早めに行動されることをオススメいたします♬

特に春や秋は半年くらい前から埋まってしまいますね。選ぶ範囲が狭まってしまっては選ぶ楽しみもなくなってしまいます・・・。

 

\結婚式が決まったらお早目に♪/

「着物レンタル365」くわしくはこちらから

 

以上、「アラサー女子が結婚式お呼ばれしたら『着物レンタル365』にする6つの理由」の記事をお送りしました。

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。