おすすめ商品

魔法瓶メーカー・「サーモス」の神対応さにこころ洗われた件

こんにちは!登山をはじめたときから「サーモス」の愛用者、aimiです。

山の上で『保温力の低下』に気が付く

この前だいぶ寒くなってきたので、久しぶりに山の上で『山専用ボトル』のお湯でドリップコーヒーを入れてみたのですが、

「ぬ、ぬるい・・・・」大ショック。

5年くらい使ってはいましたが、今まで4、5時間でぬるくなるなんてことは一度もありませんでした。つい昨年も雪山で熱々のカップラーメンを食べたというのに。

サーモスの保温力は群を抜いてすごいのだ

他社を圧倒する保温力。6時間後にも77度をキープするそうです。

日帰りの山の登山計画だと大体登り始めて3~4時間というところですが、家から、と考えるとお昼を食べる時間というのは5時間以上たっている場合が多いです。

たとえば、お昼にカップラーメンを食べると想定します。カップラーメンのお湯の理想温度は最低でも80度から90度くらいといわれていますので、ぎりぎり満たしているといえます。

最近はこのスペックに近いものも、モンベルから発売されたりとライバルは増えましたが、私はやはり始めからこの分野でトップを走り続けているサーモスには絶大の信頼を置いていました。あまりにも持っている人が多いので名前を書いていたほどです。

 

サーモス『山専用ボトル』特設サイトより引用

 

保温力のなくなった『山専用ボトル』を何とか直したいと考えた

まず、パッキン(ふたの部分)の交換がすぐ思い浮かんだのですが、現行品タイプはすでにバージョンアップしており、アマゾンなどのネット上にも在庫がありません。

avatar
aimi:これから『山専用ボトル』のシーズンインだというのに!!どうしよう!!(焦)
夫:なくても別におにぎり食べておけばいいんじゃない?
avatar
avatar
aimi:そういうことじゃない!おにぎりは冷え切って、それを食べることによって体全体も冷えてしまうよ。そして寒い時期は暖かいものが飲みたい!体全体が冷えるということは、雪山では命の危険にもつながるよ。

サーモスお客様相談室に相談してみた

まず、オフィシャルホームページのお問い合わせフォーム

  1. 本体裏シールに書いてあった品番・カラー
  2. 『久しぶりに使ったら保温力がなくなった』という詳しい状況

件を書き、送付しました。すると次の日、このようなメールが。

サーモス株式会社お客様相談室の○○と申します。
日ごろより弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび【お問い合わせフォーム】よりご連絡いただいた件について、
ご案内させていただきます。

お知らせいただいた状態から、製品不具合も考えられますが、
お調べいたしませんと詳しいことがわかりかねます。

製品をお預かりできましたら、お調べすることができますので、
送料着払いでお送りいただけませんでしょうか。

さっそく送料着払いでお送りしました。何とかシーズンに間に合わせて原因を調べたい一心で。https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OH85_jimendenokouyou_TP_V.jpg

原因はなんだったのか

1週間後、調査結果が来ました。メールを見てみると、

<調査方法>
簡易保温(保冷)性能確認試験

【試験方法】
製品本体に熱湯を入れ、数分後に製品外側表面への熱の伝わり度を
確認する。

<調査結果>
上記試験開始直後に製品本体外側の表面が異常に熱くなり、明らかな
保温(保冷)性能不良であることを確認しました。

詳しい原因を確認するために専用機器を使用し、詳細に調査したところ、
製品本体底にはめ込んでいる部品を取り外した部分に「さび」が発生
しており、その「さび」部分には微小な穴があることを確認しました。

<調査結果からの考察>
本製品はステンレス鋼とステンレス鋼の二重構造となっており、その間の
空気を抜き取り、真空状態にすることで優れた保温(保冷)性能を維持して
おります。
今回の保温(保冷)性能不良は、この微小な穴から本体の真空空間に
空気が入ったことが原因で発生したものです。

なお、この微小な穴ができた原因は、水分の浸入や汚れ等の付着によって
発生した「さび」によるものと推測されます。
ご使用中に製品のすきまに水分や汚れ等が浸入し、ステンレス鋼が
腐食(さび発生)して生じたものと思われます。

確かに、最後に使ったときは熱湯を入れた後、ふた付近にいつもホンワリ伝わる熱が、パンチのある熱に変わっていたことが気になってはいました。そのことでしょう。そこからまぎれもなく熱がもれていたのです。

上記のメールで言う、『小さな穴』がさびを生み、悪さをしていたというのです。それは製造工程で出た可能性も大きいので、今回、新品に交換していただきたいということでした。https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ZUB78_akinohitohira20061115104701_TP_V.jpg

 

まとめ:「サーモス」の神対応さにこころ洗われた

今回、山の上ではつめたいコーヒーを飲み、ちょっと残念な登山にはなってしまったものの、一連の流れはとてもスムーズで、気持ちよく返品・交換に応じていただけたので感謝です。

特に、

  • 調査結果と考察まで詳しく教えてくれた
  • こちら側に非があるとは一度も言ってこなかった

ので本当に気持ちがよかった。

よくメーカーにありがちな『あなたのお手入れ方法・使い方が悪いのよ』的なことも言われず、これからのお手入れ方法の再確認も、丁寧に取扱説明書のリンクが貼られ、いやな気持ちになりませんでした。

魔法瓶はお手入れをしっかりしてさえすれば、一生ものということでしょうか。ますますファンになりました。

avatar
aimi:原因がわかってよかった。わたしの旧モデルの山専用ボトルは返ってこないけど、この対応はとても迅速で、気持ちのイイものだったから戻ってこなくてもオッケー。
夫:よかったよかった。名前まで書いて愛着がありそうだったしね。(ボクも借りていた)こんな事されたらまた愛着がわくだろうね。サーモスばんざい!
avatar

おまけ:交換していただいた「第2世代の山専用ボトル」の使い心地は?!

最後に宣伝するわけではないですが、本日寒かったのでお昼に外で使ってみた感想を。

  1. 旧モデルより90gの軽量化に成功。
  2. ふたにグリップが付き持ちやすくなった(滑らない)
  3. 底のグリップ感も良い。(岩など斜めなところに置く可能性もあるのでとても良い)
  4. 旧モデルはふた部の分解ができず、掃除がしにくかったが、分解可能で掃除しやすくなった
現行オフィシャルホームページよりも保温力が「3度」上がってた!

んもう、「言うことなし!」です。ずっと使い倒します!アイラブサーモス!

以上、『魔法瓶メーカー・「サーモス」の神対応さにこころ洗われた件』の記事をお送りしました。

「山専用ボトル」の現行最新モデルは『第2世代』です。↓

専用ポーチに入れることでボトルのキズつきを防止します。丸洗いも可能です。↓

 

 

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^