おすすめ商品

このところ田舎の運転に考えることがあるんだ&ドライブレコーダーカロッツェリア「ND-DVR10」の紹介

こんにちは!このところ長距離の外出が続き、運転疲れしてしまったaimiです。

ちょっと考えることも多かったので書いてみることにしました。

こんな事故もありましたしね・・・・ホント、ドライブレコーダーつけたほうがいいですよ。証拠になりますし。

例1:原付がすれ違いで譲ってくれたのに、その後続の車が突っ込んできて、譲った原付も危なかった件

これは、もうそのまんまなんですが、我が家から下山するのに、道は1台通れればいい幅しかありません。

待避所はありますが、カーブミラーも微妙な位置で見れるか見れないかギリギリくらい。場合によっては見逃しで発進してしまうときもあります。車の色が派手なら気づく、とかそういうレベル。

そのため「譲り合い」が、とても切実となってくるのです。

あるとき、前から原付がやってきたので、私が待避所で停まろうかな、と迷っているときがありました。

対向の原付のおばあさんが「こっちこっち」って手で合図してくれたので、「じゃあ、行くか」と進もうと思ったそのとき。後ろの軽自動車が突っ込んでくるではないですか、一連のやり取りは後ろから見えていたはず・・・・(このおばあさんの背後は直線)

ああ、怖い。原付のおばあちゃんも背後のことはわからないのでびっくりしていたようです。お年寄りが多い集落とはいえ、たまげました・・・・。私は停まったままでしたから何もなかったですが、相手はスピードが出ていましたので、いやな気持ちになりました。

田舎でせっかち運転、厳禁ですね。高知の県民性として、せっかち運転があげられますが、まねしないように心がけたいです。適度に流れに任せるのは必要としても・・・。

例2:林道でまったくどかない車

先日せま~い瓶が森林道を通過していた際に事件は起こりました。

前からSUVの車が来たのですが、待避所じゃなかったため、すれ違えるか微妙な幅の場所で立ち往生してしまいました。その間、対向のSUVはまったく動じず、道のど真ん中にいて私がどいてくれるのを待っている様子。これってどうなの?と思ってしまいました。

私は確かに軽自動車だったし、小回りは聞きますが、あちらが動いてくれなければどうしようもありません。

道幅は1.5台分くらいしかなく、待避所は明らかに向こうの車がバックしたほうが近い。むしろ私側のほうは相当戻らないと待避所がないです。疑問を抱きながら5分くらいでしたでしょうか。あ~だこ~だ動いていると、観念したかのように待避所に行くでもなくその場でめちゃくちゃ避けてきました。

まるで私がどう動くかを見て楽しんでいるかのようで、不快に思いました・・・・。終始タバコすって乗り出してみてましたし・・・助手席に子供も乗ってて、どういうお父さんなんだ(怒)と思っちゃいましたよw。

 

例3:夜道であおりまくってくる車

これは夜の国道での出来事です。この道は信号が少なく、法定速度の車についていくように10台くらい固まっていたでしょうか。その真ん中くらいで頭を出したりすぼませたりする1台の車がいました。

明らかにその前の車は不快そうでした。しかし「追い越してもらおう」にも、ちょっと車間が詰まっているのもありなかなか避けられません。30分くらいその状態が続いていたでしょうか?

私はその車の前の前の前くらいでしたが、明らかにあおってくるのがバックミラーに映っていて、「こりゃー限界だろうな」と思って赤信号で停まった矢先。

勢いよく側道に入り、抜け道で私たちの列を追い抜いていきました。その姿は滑稽で、「自分勝手な運転」そのものでした。一応側道は「停まれ」だけもので信号には絡む交差点じゃなかったので、進む道としては法的にはいいのでしょうが、速度が明らかに違反です。

まとめ:「運転の仕方はその人の本性をあらわす」といって間違いがない

「運転の仕方はその人の本性をあらわす」といって間違いがないです。

いいたい事はイ~~ッパイありますが

  • 急ぐことに意味のなさに、気が付いてほしい。
  • スピード違反で罰金を払い続けるのがアホらしいでしょ?
  • 自分勝手なことばかりしても自分しか満足しない。我慢するということを知ったほうが周りも笑顔になるでしょ?

というくらいで終わりたいと思います。周りをかえりみない運転は、絶対事故を起こします。起こしたら家族や、周りの友人を悲しませることになります。場合によっては自分も痛い目を見ますしね。

ちなみに、私は変な運転の人がいたとしても決して文句は言わないようにしています。殺されたらいやですしね・・・・。ただただ、こういう人がいなくなっていくことを祈るのみです。

引き続き、気を引き締めて運転したいと思います。読んでいただきありがとうございました。

オススメのドライブレコーダー

カロッツェリア「ND-DVR10」

私も使用しているカロッツェリア「ND-DVR10」。

駐車している最中の被害も録画できるので、なかなか重宝しています。最大録画時間5時間越えなのもうれしいですね。電波時計並に時刻もぴったり。15,000円ちょっとあればつけられますので、ぜひ!何かあったときのことを考えれば、安いですよね。

気になる夜間走行時の動画を見つけたので参考にはっておきます。

私の家の付近は真っ暗であんまり参考にならず(悲)、ほかの車がいっぱいいたほうがわかりやすそうなので、同じ機種の使用者さんの映像をお借りしています。

近づけばナンバーもくっきり見えています。ドライブレコーダーを見るべきな「何かあったとき」というのは、大概ほかの車と『近づく』前提ですから問題ないレベル。

コムテック「ドライブレコーダー ZDR-012」

もうひとつご紹介したいのが、アマゾンレビュー1位のこちら。

コムテック「ドライブレコーダー ZDR-012」も前者同様、画素数・スペックともに同じくらいで価格はアマゾンだと少しお安めの13,000円程度になっています。

個人的にはあまり聞いたことなかったメーカーなのでで調べてみたところ、「コムテック」はドライブレコーダー・リモコンエンジンスターター・レーダー探知機などを主に作っている会社のようです。アップデートも公式ホームページからできるようです。品質のほうも安心ですね。

『ドライブレコーダー付けています』ステッカーなんてのも発見いたしました!

皆さんのご参考になれば幸いです。以上、『このところ田舎の運転に考えることがあるんだ&ドライブレコーダーカロッツェリア「ND-DVR10」の紹介』の記事をお送りしました。

これを機に、自動車保険 見積もりをして、任意保険の見直しもしませんか?
ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^