おすすめ商品

四国⇔本州の3つの陸路、どれが一番お得なの?お得なETCカード情報も!

こんにちは!aimiです。

もうすぐ高知に移住して1年半、秋に3回目の本州行きを計画しています。

今回、気になって調べたことがあります。「本州四国連絡道路」(本州と四国をつなぐ橋)が3種類あるけど、どのルートが一番お得なのか??という問題です。

昨年、秋に出かけた際、請求書を見て「高いな」という印象だけで終わってしまったんです。ETCはつけていますが、それでも結構高かったのです。

いったいどうすればお得になるのか?再び、損をしないためにも出かける前にみていきましょう。

本州四国連絡道路」の3種類とは?

  1. 神戸・鳴門ルート(こうべ・なるとルート)全長89.0km(橋梁部6.5km)
  2. 児島・坂出ルート(こじま・さかいでルート、通称:瀬戸大橋)全長37.3km(橋梁部9.4km)
  3. 尾道・今治ルート(おのみち・いまばりルート、通称:瀬戸内しまなみ海道)全長59.4km(橋梁部9.5km)のルート。

 

色分けは「橋の名前」と同じにしてあります。wikipediaより引用

があります。

このうち、2の「瀬戸大橋」はJRも併走しています。

そして自転車乗りには知らない人はいないのではないでしょうか?3の「しまなみ海道」は自動車とはまったく別に自転車専用道路が設けられている稀有な橋です。

それぞれが特徴があって渡るだけで爽快な橋です。

瀬戸大橋与島PAより。ここは四国の玄関口というのもあって、うどんがおいしいです。そして多島美が見渡せる展望台も。

 

本州四国連絡道路の休日料金(ETC割適用)

車種/橋の名称 軽自動車 普通車
しまなみ海道
今治⇔西瀬戸尾道
1,850 2,260
瀬戸大橋
坂出⇔早島
1,590 1,950
神戸淡路鳴門連絡道
鳴門⇔垂水
2,010 2,110


 

四国⇔本州の3つの陸路では「瀬戸大橋」が一番お得。

今回はレジャー目的の本州行きと仮定し、本州と四国の最短インターで計算&ETC割、しかも休日料金の比較をしてみました。

結果、「瀬戸大橋」が一番安いということに。

平日運賃だったとしても価格比はまったく同じなので、本州の行き先にもよりますがただ節約したい!という場合は「瀬戸大橋」を選ぶのがベターという結果になりました。

上の図を眺めていてうすうすは予想していたのですが、圧倒的に他の橋より「短い」ですし、妥当なのかな?と思いました。

でもどの橋を通っても距離に対しては高いことは高い・・・莫大な制作費の回収は、通行料に重くのしかかってきています。

ただ狙っていたわけではないのですが、たまたま3回の本州行きの2回は瀬戸大橋を経由していてほっとしましたw

ちなみにETCがないと悲惨すぎる結果に・・・・

本州四国連絡道路の料金(ETCなし)

車種/橋の名称 軽自動車 普通車
しまなみ海道
今治⇔西瀬戸尾道
3,910 4,830
瀬戸大橋
坂出早島⇔早島
3,390 4,220
神戸淡路鳴門連絡道
鳴門⇔垂水
4,270 5,610


ETCがないと休日割・深夜割などの割引制度一切なし

となるため、2倍以上の料金になってしまいます。

四国に移住して、しょっちゅう本州にお出かけするという方は

絶対にETCはつけないとかなり損するということがわかります

四国移住を考えられている方には「イオンETCカード」をおススメします

【参考記事】

こちらの記事で詳しく書いているのですが、クレジットカードってETCカードももちろん大事なのですが、主に恩恵を受けるのはショッピングであることが多いんですよね。

四国はイオン系列のスーパー「マルナカ」が主な地域にありますので、使う頻度が多い=必然的に買い物ポイントがどんどんたまるのでオススメです。

とくに田舎のほうはカード文化があまりなかったりするので、これはうれしいですね。

わたしは”四国で作る”なら「イオンカード」をオススメしたいです。もちろん発行費無料&年会費無料で作れ、「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」で5万円まで補償されます。

お申し込みはお早めに!↓↓


まとめ:四国⇔本州の3つの陸路は「瀬戸大橋」が一番お得。しかしETCがないとかなり高い

いかがでしたでしょうか?

結果としては「瀬戸大橋」がお得と出ましたが、個人的には淡路島を通るルートもかなり気に入っています。

淡路島SAの観覧車はどこからでも目立ちフォトジェニック、おいしい海の幸も食べれます。

そして自転車で「アワイチ(淡路島一周)」も計画してみたいし、まだまだ発掘しがいのある魅力スポット。

今回は「お金」メインで記事を書きましたが費用にこだわらず、風を感じながら橋を渡ってみるのも楽しいものですよ。

以上、「四国⇔本州の3つの陸路、どれが一番お得なの?お得なETCカード情報も!」の記事をお送りしました。

 

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^