大歩危エリア(徳島県三好市)の最寄空港=「徳島空港」ではない件

こんにちは!aimiです。

先日、「いけだ阿波踊り」に行ってきたのですが、

【参考記事】

帰路によったうどん屋(徳島県三好市内にある)さん付近で気になるかんばんを見つけました。

「高松空港」・・・?

久しぶりに訪れたのもあり距離感覚がわからなくなってしまいました。

大歩危エリアからひと山越えたらもうそこは香川県。

じつは、大歩危エリア(徳島県三好市)の最寄空港は

「徳島空港」ではないのです。

大歩危駅から各空港までの距離を調べてみました

すべての大歩危エリアの起点になる、JR大歩危駅までの距離を調べてみました。

高知空港⇔大歩危駅(56.6km)
高松空港⇔大歩危駅(72.2km)
徳島空港⇔大歩危駅(110km)
松山空港⇔大歩危駅(148.5km)

意外や意外!

大歩危エリアから一番近い空港は「高知龍馬空港」だったのですね!!

なんと大歩危エリアから一番近い空港は「高知空港」だった

「高知龍馬空港」は高知市街の20kmほど東にある空港です。

太平洋に面した空港なのですが、高速を使うと一気に山を駆け上がり、

最寄インター「大豊IC」まで約1時間、そちらから下道で1時間弱。

2時間かからないで到着できます。

このことを知っていると、

旅行最終日に大歩危で一日ラフティングを楽しんだとしても

高速利用で2時間で高知空港まで行けますので

20時くらいの最終便で羽田/大阪に帰る、という計画も十分可能です。

大歩危ラフティングの予約はこちら↓

2番目に近いのは高松空港だった

「高松空港」も近いです。

なぜなら高松空港は海沿いになく、山側にあるからです。

やはり市街地から20km離れています。

山の中にあるということで、

高松の奥座敷と呼ばれる「塩江温泉」とも近いんです。

遊んだ後ぎりぎりまで楽しみ尽くすというわがままをかなえてくれる空港でもあります。

ひとっ風呂浴びてから帰るというのもあり&

おしゃれなカフェもできてきたり注目のエリアなんですよね。

もし宿泊するならTポイントもたまるヤフートラベルがお得です↓

高松空港が利用できる=LCCあり!

旅行を格安で済ませたい人には朗報なのではないでしょうか。

四国唯一の海外LCCが就航している高松空港。

この空港のおかげで大歩危エリアの

アジアの旅行客が激増しているというから驚きです。

バス停にはハングルや中国語の表記もあり。

実際、滞在していたゲストハウスにもいらっしゃいました~

「家族3人だから格安旅行はとっても助かる」とおっしゃっていましたよ!

 

国内便も成田行きのみですがジェットスターが運行しています。

格安航空チケットをこちらのサイト↓で購入して、LCC旅も楽しいですね。

※2017/8/17現在、夏休みをはずせば土日でも片道1万円を切る日が多いです。

まとめ:大歩危エリア(徳島県三好市)の最寄空港=「徳島空港」ではない件を知っているとメリットばかり

大歩危エリアは「徳島空港」よりも

高知空港高松空港のほうが近いんです。

これのことを知って、広すぎる四国の

無理のない観光をしていただけたらうれしいです!

四国に1年半住んできて

東京の友達の

「四国は移動ばかりでほとんど車にいた・・・」

「観光する時間よりも車移動のほうが長かった・・・」という感想を聞くのも珍しくありません。

実際わたしたちが移住を考え

はじめて高知を観光した際もそうでした。

四万十エリア⇔高知市エリアの移動だけで消耗・・・・

四万十で川遊び&1泊しても結構疲れました。

だからこそ、移動の無駄を省いて楽しく観光していただけたらと思います。

あと、今まで書かせていただいた記事は「車で移動すること」を前提に書いています。

レンタカーのご予約もお忘れなく☆↓


以上、『大歩危エリア(徳島県三好市)の最寄空港=「徳島空港」ではない件』の記事をお送りしました~。

 

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。