高知県のNATSU!インスタ映えするスポット6選を教えるよ!

こんにちは!高知に移住し3年目に入ったアウトドアライターaimiです。

夏休みになったので、移住後あちらこちらに取材をかねて遊びに行ったりしています。

「穴場」から「定番」まで、移住者であるわたしの目で見た「高知県の夏のインスタ映えするスポット!」をご紹介しますね。

高知県のNATSU!インスタ映えするスポットを教えるよ!

【仁淀川町】中津渓谷:穴場レベル☆

仁淀川町(によどがわちょう)にある「中津渓谷」。

日本一の清流、「仁淀川」の上流部にあります。

先日友人を案内していたら驚きました。

こちらには家からも比較的近く何度も来ているのですが…

台風の前だったからか、雨が降っていないときとは大違いでめちゃくちゃダイナミック!!

aimi
aimi
こんなに迫力のある中津渓谷ははじめて!(大興奮w)

雨の降っている日に行くのがいちばんスリルがあって楽しいとは…あたらしい発見でした(笑)

とくに「雨龍の滝」のしぶきが半端ないです!

涼しいスポットとして有名な場所ですが、この日は真夏なのに寒いくらい。

http://www.japankochi.com/より引用。右上にあるのが「雨竜の滝」。遊歩道の終点です

 

⚡🌀☔の前に来たかった場所#中津渓谷#びしょ濡れ #涼しい

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

「雨竜の滝」では容赦なく水がかかりますので、スマホがぬれないように要注意です。

足元はスニーカーをオススメします。

お子様と行かれる方は遊歩道から外れたらたいへん危険ですので、お子様の目を離さないようにお願いします。

【住所】高知県吾川郡仁淀川町名野川付近

【駐車場】無料

駐車場の近くにある温泉施設「ゆの森」ではランチをとることもできますよ★

中津渓谷「ゆの森」(仁淀川町)で泊まらなくてもプチ贅沢ランチ☆こんにちは!aimiです。先日東京の友人を案内した際に、仁淀川町にある中津渓谷散策後、「ランチにしよう!」と「中津渓谷ゆの森」に立ち寄ってみました。以前も訪れたことがあるのですが大変混んでいて断念したことが。というのも山奥の仁淀川町では貴重な食事ドコロ・・・・ここを逃すと結構大変なんですよね...

 

【いの町】長沢ダムの上流:穴場レベル☆☆☆

いの町の山奥にひっそりとたたずむ「長沢ダム」。

こちらのダムは、愛媛県と高知県の県境・瓶ヶ森林道(UFOライン)に向かう途中にあります。

ものすごい透明度の川が流れていてびっくりしますよ!

真夏でも冷たい水がこんこんと流れています。

下に降りて水遊びができる場所もありますのでぜひ。

aimi
aimi
この日はタオルを忘れて断念…

近くには「山中家住宅」という史跡もありますのでご一緒にどうぞ。

国指定重要文化財 山中家住宅 #山中家住宅 #国指定重要文化財

massaさん(@teamsansomasa)がシェアした投稿 –

【住所】高知県吾川郡いの町長沢 の国道40号の上流、

よさこい峠から8.8キロ付近(下のマップの郵便局を参考にしてください)

【駐車場】釣り客用のスペースが数台あり

 

【須崎市】JR安和駅:穴場レベル☆☆

知る人ぞ知る、高知県中部にある須崎市にある無人駅、「JR安和駅」。

四国で下灘駅(愛媛県)の次に海に一番近い無人駅」と言われ、写真マニアが足しげく通うスポットです。

フォトジェニックでドラマがある。JR土讃線「安和駅(須崎市)」。駅を目的に家を出る旅。そんな旅もあってイイ。 こんにちは!aimiです。 引越し後初のロードバイクを走らせようと、隣町の須崎市ま...
aimi
aimi
う~ん、なるほどフォトジェニックでたまりません!

安和駅にいった後は、目の前にみえる安和海岸(車で5分程度)にも寄ってみると満足度が高いですよ~

夏は混むのかな⁉今は静か😊

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

海に近い駅🎵絶景過ぎ。

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

【住所】高知県須崎市安和

【駐車場】数台あり、駅利用者用なので長時間の駐車はご遠慮ください。

 

 

【越知町】浅尾沈下橋:穴場レベル☆

突然ですが、高知県によくある『沈下橋(ちんかばし)』ってご存知ですか?

欄干のない橋のことを言います。

沈下橋の特徴は、橋の上に欄干がないか、あってもかなり低いもの・増水時に取り外し可能な簡易的なものしか付いていないことがあげられる。

これは、増水時の橋が水面下に没した際に流木や土砂が橋桁に引っかかり橋が破壊されたり、川の水がせき止められ洪水になることを防ぐためである

~WIKIPEDIAより引用

「沈下橋」は全国にあるのですが、台風の多い高知県では特に多いのだとか。

高知県のパンフレットにもよく写真が使われていたりします。

それほど、高知県になくてはならない光景ということですね!

はじめて高知県に来られたという方はどうしても、「高知市」の観光が中心になりがち。

知市からスタートすると、沈下橋が見たいけれど「沈下橋で有名な四万十市方面(車で2時間以上)までは時間の関係で行けない!」という方も多いかと思います。

ご安心ください!高知市から1時間ちょっとであります!

日本一の清流、「仁淀川」に架かる沈下橋。

越知町の山の中にある、「浅尾沈下橋」です。

「浅尾沈下橋」は、集落の中で生活道路として現役で使われている沈下橋。

地域の人たちの息づかいも感じられるというのもあり、あまり観光化されておらずわたしもお気に入りのスポットです。

先日訪れたときは釣りの方が5人くらい沈下橋に座っていらっしゃいました・・・・^^

aimi
aimi
なにが釣れるんですか?
地元の釣り人
地元の釣り人
アマゴやアユだよ、今日は全然だね( 一一)

なんて会話も楽しめるのもココだけです!

【住所】高知県高岡郡越知町鎌井田本村

【駐車場】集落側に砂利のスペース数台分あり(下の地図の教会側)

【馬路村】魚梁瀬(やなせ)森林鉄道遺産:穴場レベル☆☆

いまからご紹介する「魚梁瀬森林鉄道遺産」は平成29年に”日本遺産”に認定されたというのもあり、全国的に注目されつつあります。

文化庁の平成29年度「日本遺産」に、

高知県中芸地区(安田町・田野町・奈半利町・北川村・馬路村)の魚梁瀬森林鉄道やユズなどからなるストーリー「森林鉄道から日本一のゆずロードへ」 ”ユズが香り彩る南国土佐・中芸地域の景観と食文化” が認定をうけました。~魚梁瀬(やなせ)森林鉄道遺産HPより

 

注目度も上がったっということで穴場レベル☆☆(2つ)にさせていただきました。

”日本遺産”に認定される前にうかがったときは秘境感がすごかったもので・・・

清流も昔のまま、橋も昔のまま。

ほんとうに時間がとまっています。

なにも変わっていないのです。

特に「橋梁や隧道(たいどう)」は見る価値大です!

気に入ったので再訪👍

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

かなり、山奥でかつ高速道路も通っていないため、行きづらい場所ではありますが「ここから杉を運んでいたのだな」と感じながら道路に揺られ、ゆっくりと歴史に思いをはせてみてはいかがでしょうか?

aimi
aimi
車酔いと車のパンクにご注意を!

【住所】、北川村など数箇所に点在

https://aimisuna.com/2017/03/29/post-626/

【須崎市】鳴無神社:穴場レベル☆

「鳴無(おとなし)神社」は皇太子さまも訪れたという、由緒正しき神社です。

「土佐の宮島」といわれ、海に浮かんでいるように見える鳥居が「インスタ映え」します。

鳴無神社はちょうど横浪半島の内側・浦ノ内湾に位置しており、シンプルな神社なのですが、内湾に向け写真を撮るので借景が見事に神社を演出してくれます。

aimi
aimi
それほど広くない神社が、とっても広く感じる!

そして縁結びの神社なので、次々に女性たちが訪れてきましたよ~。

横浪半島のようす。鳴無神社は半島の付け根にある

 

 

おみくじを海に流すとご利益あるみたい😊

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

 

【住所】

【駐車場】無料

https://aimisuna.com/2017/04/29/post-1122/

まとめ:高知県は海より川!渓谷やダム、沈下橋に触れるのがオススメ

  1. 【仁淀川町】中津渓谷:穴場レベル☆
  2. 【いの町】長沢ダムの上流:穴場レベル☆☆☆
  3. 【須崎市】安和駅:穴場レベル☆☆
  4. 【越知町】浅尾沈下橋:穴場レベル☆
  5. 【馬路村】魚梁瀬(やなせ)森林鉄道遺産:穴場レベル☆☆
  6. 【須崎市】鳴無神社:穴場レベル☆

 

いかがでしたでしょうか?

高知の夏はよさこいもちろんいいけれど、それだけではありません。

とくに高知県=海を想像される方が多いかもしれませんが、どちらかというと川がオススメです!理由は涼しいから(笑)

清流にいやされること間違いなしです。

いわゆる都会の濁った川とは無縁ですよ。

ぜひ、いろんな場所に足を運んでみてくださいね!

「高知県のNATSU!インスタ映えするスポットを教えるよ!」の記事をお送りしました~。

わたしのinstagramはこちらから。フォロー大歓迎です☆

 

関連記事

スポンサーリンク

高知でのアクティビティは「asoview!」におまかせしよう

海・山・遊びに欠かせないのは道具や、インストトラクターさんの存在。

  • 道具を持っていないけれどサーフィンやってみたい!
  • ラフティングが気になる!
  • 舟に乗って釣りがしてみたい!

 

という方向けにアクティビティのまとめ記事をかきました。

よかったらご参考くださいね。

【高知県の川・海・山あそび11選】アウトドア・アクティビティすべてご紹介します!こんにちは!高知県在住アウトドアライターaimiです。 先日、紅葉を見に高知県と愛媛県との県境、「笹ヶ峰」に登山してきたのですが平...

 

高知での観光はレンタカーが必須です

先日友人夫婦を案内するのにレンタカーを借りました。

チャイルドシートも無料で借りれるところがほとんどですので、事前にお問い合わせしてみてくださいね(*^^)v

高知県だと、高知駅or高知龍馬空港で借りる方が圧倒的に多いですね。

 

\キャンペーン実施中!最大70%オフ/

スポンサーリンク
ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高26,000PV達成)の収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。高知のおいしい食べ物と日本酒が好き。