ブログ運営

晴耕雨読に程遠いけれど・・・・佐川町に来て3ヶ月

こんにちは。aimiです。

7月になり佐川町への移住後3ヶ月経過したので、

区切りとして思ったことを記事にしてみました。

心境の変化があった

①ブログ運営について

これは、はっきりいいますと

書きたいと思う熱量が足りなさ過ぎて記事が書けなかったのと、

書いてもまったく面白みがない、まず自分が楽しくないのです。

またツイッターなどで流れてくるほかのブロガーさんや

アフィリエイターさんの情報が多すぎるのもストレスになっていました。

「あれやったほうがいいのかな」「これやったほうがいいのかな」

アワアワ。。。

主にツイッターの情報を取捨選択することができなかったのが要因です。

「このままではいけない!」

と思い立ち

以前からフォローさせていただいていた

ヨスさんのオンラインサロンで学んでいます。

まず、入ろうと思ったきっかけは

はあちゅうさんが

7月の強化ジャンル「影響力」のゲスト講師

としていらっしゃるということで、

7月しょっぱなからガツンと頭で殴られたかのような

コメントを頂戴し、すでに入ってよかったな、と思っています。

それによりメンバーの活動も活発化。がんばるぞ!

②働く(ブログ以外)ことに関して

以前も書いたんですが、

「ブログもしばらくは収益も出ないと思うし

すこし働こうかな」と求人広告を見ていたときに

夫が「あせって働くことはない、

またほかの町に引っ越す可能性もあるし。

幸い貯金もあるわけだし。

それに縛られる時間がいやで田舎暮らししているわけで、

本末転倒になっちゃうでしょ」といってくれたのもあり、

気が楽になりました。

なので、やるとしたら月に1週間位働くくらいの

ゆるいけどがっつり働けるバイトにしようと思いました。

結構時給もよくってびっくりしました。

しかも楽しかったので、またお世話になると思います↓

晴耕雨読には程遠いけれど・・・

実は、昨日インターホンがなり

「お仕事しちゅう?してないならこれどう?」と気にかけてくれる

お隣さんがやって来てはくれたのですが(これで3回目くらい?)

はっきりと断ったんです。

ちゃんと自分で仕事しているわけですし。

「もうお断りさせていただきます。」

なので自分を奮い立たせる意味でも書いてみました。

以上、「晴耕雨読には程遠いけれど・・・」の記事をお送りしました!

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^