空と海の展望公園 (安田町)で「やすだじかん」を体感する。 

こんにちは!aimiです。

新緑がきれいな5月、室戸岬に行く途中に立ち寄った、空と海の展望公園 (安田町)。

高知県中心部から約1時間ちょっと東側にあります。

「空と海の展望公園 」(安田町)は歩き遍路泣かせの場所にあった

神峯山の山頂にあり、そこから23mの展望塔をあがっていくと、

頭の上を流れてくる雲に、手を伸ばせばつかめそうな感覚になるほど、空と近い場所まで来ています。

自然の景観を生かした公園として整備され、気候等の条件が良ければ、遥か室戸岬から足摺岬までが一望できます。

「空と海の展望公園 」は四国霊場第27番札所神峯寺のある「神峯山」(標高600m弱)の山頂にあります。

「神峯寺」は歩き遍路の方には、かなりきつい坂道で、「高知の遍路ころがし」と言われているようです。

しかしその駐車場(標高400m付近)までは、車ではいることができます。

それはだいぶ助かりました。

もし下から歩いて上るとなるとかなりきついと思います。

もちろんお遍路で歩かれている方もいましたが、私たちはクルマで駐車場へ。

入口の「神峯寺」駐車場は有料です

駐車場の管理は神峯寺。駐車料金(200円)を渡すのはすぐ目の前にある「ドライブイン」ではありませんのでご注意ください。

そこに至るまでの道もいいとはいえません。車1台走れればいいかという狭さ。

退避所もありますが、すれ違いに難儀しましたのでご注意ください。なんせ、傾斜がすごいです。

少しのアクセルの踏み具合で側溝に落ちたり、大事になってしまう可能性があります。

公園へはちょっとした「山登り」

停めたあとは、十分な飲み物を持って登山ですw

神峯寺の裏にある神峯神社を起点にハイキングコースが整備されています。道がわからなくてもカンバンが要所要所にあるので大丈夫。

しょっぱなから石段が足に堪えます、スニーカーがオススメです。

面白いお花を見つけました。「リーゼントのお花」といわれているんですよw

もう少しすると花びら部分が赤黒くなり、毒毒しい姿になります。

程なく上っていくと、視界が開け、茶畑が!目に優しい真グリーン。

ここまで、誰にも会わず、貸切!気持ちいい~~!特に五重塔を表現している山頂の展望台からの景色は晴れていれば圧巻ですよ~。

 

 

カンバンはありますが、車道かハイキングコースかは時間を取るか、大変さを取るか。

私たちは行きは車道、帰りはハイキングコースへ。

木陰がずっと続くので、ハイキングコースのほうが短く体力消耗は少なかった(涼しい)です。

ところどころ倒木がありましたが慎重に通過すれば問題ありませんでした。

まさにゆっくりと流れる「やすだじかん」を感じれましたよ~。

アクセス

高知市から車で90分程度

駐車場やナビに入れるのはこちらをご参考ください。

 

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。