言われて解った。「私が高知を満喫している」という件。

1年高知に住んでいることによって、高知の「四季」を一通り感じれた。

先日愛媛県のイベントに行った件を記事にしたのですが

その夜、焚き火を囲んでいる中で

松山市のアウトドアショップ「アウトドアーズ・コンパス」のスタッフさんや

スキー場のスタッフさんたちに言われた言葉。

「aimiさん(ブログ筆者)、

高知や四国のいいところもう、

すでに知っていて、しかも満喫している。

すごいねえ~」

「『あれもイイ、これもイイ』って

もう提案される前にもう解っているし、調べつくしている」

むしろそこのキャンプイベントにこられていたお客様よりも詳しいかも?とまで。

うれしいお言葉です。

まだ全然なんですけどねえ・・・。

まだ行けていない所いっぱいありますし。

なんたって四国一周1000キロ以上あるのです。

(これも自転車で一周しようとたくらんでいるから詳しいだけw)

まだまだ精進するのみなんですが。

ホント、四国に住んでいる方は

その良さに気づいていない人が多い(様な気がする)!

もったいないです!特にアウトドアのフィールドで。

もちろん長野のように高い日本アルプスのような山はないけれど

原生林やぶなが残っている場所も多い。

ぶなというのは水を蓄えてくれる、貴重な木。

四国が水が豊富なのはぶなのおかげといっても過言ではありません。

大山(鳥取県)にも登山口から立派なのが生えていますが、

四国の山は標高があまりないのにかかわらず、豊富。

それに気づけるのは「四国外から」来た私たちだからこそかもしれない。

なのにかかわらず・・・

アウトドアショップが少なかったりするので

自分で見つけていくしかないんですよね。

クライミングも、

ワールドカップでも活躍されている野口啓代さんが仲間たちと

高知にクラミングトリップにいらっしゃったり、

登れる岩も豊富なんですよね。

youtubeでは香美市が取り上げられていました。

緑に囲まれた美しい岩。

『楽しい人には楽しい』、そんな土地なのかもしれませんね。

あとこうも言ってくださいました。

『四国は4県ひとつの島なんですから、

本州と違って独特の文化がありますよね。

また愛媛にもいらっしゃってください。

内子の町のほうもいい雰囲気ですよ。

そして四国アイランドライフを楽しんでくださいね。』

ちょっとうるっときちゃいました。

「四国ライフ」大満喫中&これからを見据えて。

そういわれた私たちは

これでは『帰る』気なんてまったく起こりません。今のところ起きていませんが・・・

夫と3年後(地域おこし協力隊の期限が切れる)を見据えて

いろいろ挑戦してみたい!

ますますやる気が出てきたしだいです。

 

アウトレット商品のランニング用品も出ている

世界最大級のスポーツ専門オンラインショップ【TradeInn】のサイトはこちら↓

お手軽ハイキングからガチ登山、キャンプ用品まで幅広く対応の

好日山荘サイトはこちら↓

ABOUT ME
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 当ブログ(最高15,000PV/月、収益6,000円/月)を伸ばして収益を拡大し、ライターの仕事と組み合わせ生活できるように奮闘中。 月に2回くらいは山に泊まって過ごします。