愛媛県

「ソルファ・オダスキーゲレンデ」【愛媛県内子町】の山菜三昧キャンプイベントに参加してきました!

こんにちは!山菜が大好きなaimiです。

高知県の生活にも慣れてきたということで、ちょっぴり愛媛県のほうにキャンプ遠征してきました。

四国の山中はGWが山菜の宝庫!

愛媛のアウトドアショップのイベントに参加

2017年5月愛媛県松山市にある、「アウトドアーズ・コンパス」というアウトドアショップ主催の山菜キャンプイベントに行ってまいりました。

このショップは四国内のアウトドア用品ショップでは一番の品揃えで、四国のアウトドア通は知る人ぞ知るお店。

このイベントは「小田深山スキーゲレンデ」(愛媛県内子町)で行われ、いろいろアクティビティ予定が詰まっていたのですが、この日は結構な雨。

ということもあり「山菜取り」メインに。

地元にお住まいの山菜マスターと一緒に山に入ることになりました。

 

たらの芽🌱此れからテンプラパーティー🎶

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

山菜マスターといざ入山!

ガスの中、「小田深山スキーゲレンデ」に入山。

急斜面上にあった山菜は根こそぎGW前半にお客さんが持っていってしまったそうで、

※私たちが来たのは後半でした

リフト脇にあるたらの芽を高枝切バサミで取りまくります^^

初・高枝切バサミに大興奮の夫です。

はじめは「つかむ」動作がコツがいりましたが、

てこの原理が理解できていればそこまで大変ではなかったです。

苦労して取った「高い場所にあったものほどおいしい」法則が・・・・^^

山菜。それは大人にしかわからない味?!

スタンダードな食べ方は「てんぷら」

収穫できたものは

  • ふき
  • たらの芽
  • こしあぶら
  • わらび

が主に取れました。

わらびだけは家であく抜きをしないと食べられないので、

それ以外をひたすらてんぷらに!

こちらがこしあぶら。苦味がたまらないんです

わわわ、山盛!

そして、揚げたてをつまみながらビールを!

とくに「こしあぶら」は絶品過ぎた

特に「こしあぶら」はおいしかったです^^

こしあぶらの由来、ご存知ですか?

「油をこしていた」という意味なんですね~。

特に高枝ばさみで苦労して取っただけに、思い入れが強くなりましたw

コシアブラの名前の由来は、かつてこの木の樹脂(あぶら)を絞り、濾したものを漆(うるし)のように塗料として使われていたからだそうです。

北海道から九州まで沖縄を除く全国に自生して、比較的明るく開けた雑木林などで見られます。落葉樹で、秋には葉の色が黄色く染まり、それが白く変わってから晩秋に葉を全て落とし枝だけになり、春に一斉に枝の先から芽を吹き出してきます。その芽が食用となります。コシアブラの芽は「山菜の女王」とも呼ばれています。

都会で食べると、いくらだろうか・・・高いんだろうなあ。

※後ほど調べたところ、高知市内の居酒屋で5本くらい入って600円で出しているようです。

しかし、参加されていたお子様たちは「山菜」のおいしさはまだわからないようで・・・・

食べたら「まずい」と即答されていました・・・。

でもちょっと苦いのがイイ!んですよね。大人の楽しみですね!

私も最近山菜のおいしさを知ったような気がします。

食べ放題!おなかいっぱい食べました

山菜三昧の後はキャンプも楽しもう

いつものキャンプとはちょっと違う豪華キャンプ?!

夜はお月様の下、キャンプ!

普段はスキーゲレンデなのでキャンプは不可なのですが、

この日はイベントで特別!そして貸切!

う~ん、火を見ているだけで癒されます。

スノーピークのグッズがあちらこちらに

私たち夫婦は簡易的な山岳テントのセットしか持参していなかったのですが、スノーピークの焚き火台を「アウトドアーズ・コンパス」のスタッフさんが出してくれて、雰囲気抜群!

最新ギアのチェックなどの情報交換も。

なかなか買えません。スノーピークは完全国産品なので結構お高いですしね~。

夫婦2人だとオーバースペック過ぎてそこまで必要なかったりするんです。

今度高知県にも越知町にスノーピークのキャンプ場もできますので、楽しみですね~^^

今回、イベントのあった「ソルファ・オダスキーゲレンデ」は、四国最大級のスキー場と言うことで、冬にも訪れてみたいです!

高知県側からだと道中にございます小田深山渓谷との散策とセットで来られてもいいかもしれません。

まとめ:山菜の種類がわからない、キャンプも楽しみたいという欲張りさんにオススメのイベントです。

山菜取りとキャンプはセットで楽しむと楽しさ倍増します!

そして山菜の女王、こしあぶらは大人の味で絶品でした。

2018年も行われるようなのでこちらでぜひチェックをお願いします!

 

アクセス

ソルファオダスキーゲレンデ

【TEL】0892-52-3232

※2017/6/2現在、記事を書いていたときは試験実施だったものが、キャンプの予約を正式に始められたようです。

詳しくはご予約の際に確かめてからご利用ください。

※通常営業時は、山菜等取ることは禁じられています。

イベントのときのみとなりますのでご注意ください。

あとこのイベントを主催してくださったアウトドアーズコンパスさんの住所も!

ほかにも登山などのイベントも行われていますので要チェック!店舗内も楽しいです。

「アウトドアーズコンパス」のアクセス

【住所】愛媛県松山市山越5丁目5−11

【TEL】089-922-6457

【営業時間】11時00分~20時00分

 

山菜取りの装備

日本野鳥の会の長靴

雨の日の山菜取りに活躍した長靴はこちら。家庭菜園にも使っています!

まったく濡れませんし、汚れません!やわらかい素材なので歩きやすい!

外側を軽く水でブラシで流すだけでも汚れが取れ、引っ掛けるゴムもついているので、つるして乾かすことができます。

管理が非常に楽ですよ。ゴム特有のくささもまったくありません。

高枝切りバサミ

これがないと話にならなかったです・・はしごを持って歩くのは非効率的ですし、危ない。

1本持っていると、「こしあぶら」が思いのままに収穫できます!

山菜取りの参考書

春の訪れは食べ物から感じる。これも田舎暮らしならではですよね。都会では高級品で驚きます。

そんな山菜取りの参考書はこちらをどうぞ。

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^