高知県

「インスタ映え」する☆鳴無《おとなし》神社(須崎市)で縁結び祈願。

こんにちは!神奈川から高知県に移住してきたaimiです。

佐川町に移住してからもだいぶ慣れてきて、お隣の須崎市のことも少しずつですがわかってきました。

ここでは最近行ってきた、須崎市の鳴無神社(おとなしじんじゃ)のレポートをお届けします。

 

『鳴無神社』はインスタで大人気の縁結びスポット

 

調べてみると、なんと「インスタ映えする」縁結びの神社なのだとか?

鳴無神社(おとなしじんじゃ)は、高知県須崎市にある神社。本殿・幣殿・拝殿は国の重要文化財に指定されている。参道が海に向かって延びており、「土佐の宮島」とも称される。~wikipediaより

須崎市街地から海沿いに車を走らせて20分ほど。(12キロくらい)

高知市内からですと、高速で須崎東ICで降り太平洋に南下していきます。全部で1時間弱くらいです。

国道には田んぼに水が張られている光景。水鏡が空を映し出しています。

aimi
aimi
天気が良ければ絶景ドライブだね! 
otto
otto
空の青と、海の青が境目がわからないくらいだよ!(驚)

須崎には海もあるけど山もあり川もあるんですよ。贅沢~。

お遍路さんも行きかう国道沿いから少し離れると、そこには澄んだ海が目の前に広がります。

細い道なのですれ違いに注意してください。

そして細い堤防沿いの道を進むと・・・着きました!!ずっと来たかった場所です。

海沿いの山の斜面にはびっしりと文旦やポンカンの畑が(12月訪問時)

対岸の堤防から鳥居を眺める

鳥居の向こうには山々が借景として使われています。

なぜ私が「鳴無神社」に注目していたのか?

 

インスタグラムの投稿で高知在住の方や旅行者の方が次々あげられていて、前々から気になっていたんです。

鳴無神社は「縁結び祈願」の神社なんです。←ここ重要。

「縁結び」って恋愛だけじゃなくても人との縁、物にもいろんなものに縁がありますから。

特に高知は「縁」を大切にしていますね。

 

 

HPには「土佐の宮島」といわれると書いてありましたが、

広島のに比べるとずいぶん小ぢんまり、ひっそりとしています。

#ポカポカ

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

庭園には季節を感じられるつつじが咲き乱れていました。

人気の少ない山ばっかり登っていると、こういった神社の庭園ってオアシスに見えますw

まさに「苔庭ガーデニング」!

人の手が入っているって見違えるように美しくなるものですね。

もちろん自然に生える山野草にも良さもあるんですが。

苔の中の雑草も抜かないときれいな苔に育たないし、栄養がいきわたらないのです。

お花も咲くべき時期にしっかりと咲いてくれますし、発色もすばらしいです。

ちゃんと肥料をあげたり、雑草を取ったり。お手入れがなされているってそういうことです。

整備されている苔庭を見ると、やはり心も整理されるのか、とても癒されます。

縁結びのおみくじがある?!それを海に流してご利益が?!

 

ここでおみくじを購入して、「海に流す」儀式をされている参拝客さんがいらっしゃいました。

はじめ何をされているのか?とわからなくて、一部始終をじっと夫婦で見守ってしまいました。

(凝視してしまった女性2人組さん、申し訳なかったです)

水に溶ける素材で、海に入れても自然に帰る大丈夫な紙質なんですね。

ここに来たら大多数の女性がこの儀式をして帰られるということです。

おみくじを海に流すとご利益あるみたい😊

aimiさん(@aimimini09300)がシェアした投稿 –

驚く事に皇太子さまも、雅子さまとの縁結びでお忍びの方が来られていたとか。凄過ぎます。

海から入るように作られた参道が なんとも神秘的。

遠浅の海なのか、すぐ透けて見える浅瀬が美しかったです。

そして、借景は虚空蔵山や桑田山をはじめとする山々。

周りの景色があってこその神社です。

この神社自体は小さいのですが、周りの景色を巻き込んで、ダイナミックな景観を形成する手法が使われています。

ぜひ生で見てみてください。一度訪れる価値ありですよ!

後日ロードバイクで訪れたときの写真。このときは貸切でした。

須崎市街への帰り道にもお楽しみが。

須崎はカヌーとSUPに力を入れています

すぐ近くにはカヌーの練習場とSUPの施設がありました。

NPOすさきスポーツクラブのHPから予約ができるようです。

一般のショップよりもかなり安い価格で体験できそうです。

今度やってみたいなあ~

きらきら澄んでいて美しい海でカヌーやSUPだなんて想像するだけでも最高じゃないですか?

この日は団体さんがやられていました。

※後日、SUPを体験してきました!

横浪スカイラインも忘れずに!

ぜひオススメしたいのは行きか帰りに「横浪スカイライン」を経由して須崎入りするルート。

こちらは以前、有料道路だった場所で、すごく気持ちがいいんですよ~。今は無料で通ることができます。

多少高知市からは遠回りにはなりますが、通る価値があります。絶景の連続!

あわせて読みたい
浦ノ内湾ぐるり!ちょっと残念な横浪半島一周50kmライド【須崎市/土佐市】!こんにちは!aimiです。 最近山ばかり通っていたので、たまには温かい場所へ、ということで太平洋にロングライドに行ってきました。 ...

まとめ

 

鳴無《おとなし》神社(須崎市)で縁結び祈願だけでなく、

気持ちのいい海と山に囲まれた絶景の場所にあり、とっても癒されるスポット。

高知市からはそう遠くないので、旅行の計画にもGOOD!

最短ルートは高速道路ですが、下道でも土佐市経由で「横浪(よこなみ)スカイライン」経由だと海沿いの景色もきれいですよ~。

横波スカイラインの途中には12月末から2月ころまで旬のポンカンが売られています。

 

このエリアの1~3月の名物はポンカン!

 

このエリアの名物は「ポンカン」です。

横浪半島名物の「立目ポンカン」の記事はこちら。めちゃくちゃ甘くておいしいです。

私は高知のかんきつ類で一番大好き。

お土産にひとついかがでしょうか?

【参考記事】

【アクセス】

(名称)鳴無《おとなし》神社

(住所)高知県須崎市浦ノ内東分

開運になれる本もご参考にいかがですか?

 

ABOUT ME
aimi
aimi
神奈川で15年間OLとして勤務→2016.3月高知へ夫婦で移住。 2017年4月から夫が地域おこし協力隊(木こり・自伐型林業)で勤務開始。 これから地方への移住を考えている方に向けて、のびのびと暮らす方法、登山、サイクリング、旅行のこと、いろいろ書いていこうと思っていますのでよろしくお願いします^^